car



 2003年9月14日、ダイナランドシリーズ第6戦がダイナランドで行われた。(普通か)
 白鳥道の駅で迎えた朝は少し肌寒い感じだったが、昼間はカンカン照りで暑い1日であった。
 出走台数は、いつもよりちょっと多い(じゃないかな?※多いじゃないかな?って言い方セルジオ越後っぽいな)34台。
 うち、1600cc以下の前輪駆動クラスの我がFF1は9台となかなか多め。
 今回は、監視人氏がダイナ初参戦!!
 せっかくなのでエントリー名は、なんかいじりましょう!!>監視人殿
 ※出走順が私の前後の方々(FF1後半〜FF2前半)は、撮れないのですんませんm(__)m

ダイナランドシリーズ 第6戦
今回は、いつもとは違う感じ。前半は踏みっぱなしでいける緩いスラローム、真ん中んとこは普通に、最後のスラロームがキツめでまだまだスムーズに行けません。。
※数字はミラゲでのシフト
とりあえずお決まり妖怪じじい氏のマーシャル走行。ギュォァ〜〜〜っと妖気で霞がかってます(=_=) 初参戦監視人選手。午前の練習走行ではミスコース2連続で心配だったが、本番は無事完走!とりあえずサクっとコース覚えれるようになりましょう!! 昨シーズンはGC8でけっこう勝っていた安江選手。今年はマーチで走ってるようです。けっこうグイグイ走るもんなんですねぇ〜。
前回カプチーノ軍団を抑えて勝った奥村選手のAZ-1。前回は帰りの温泉でカプチのことを散々言っていたが・・・・。 その奥村選手を撃墜すべく襲いかかったバイパーっぽいカプチの山村選手。しかし1.4秒ほど届かず!! AZ-1を倒すべく今回はSWじゃなくてわざわざカプチで参戦してきたアドバニアン土屋選手。見事0.8秒くらいの差をつけて、AZ-1を撃墜! 更にとどめを刺すかの如く、武将髭をたくわえAZ-1を成敗しにかかった服部選手。1秒以上チギってFR1クラス優勝!おめでとうございます。
久々参戦の我がLIME LIGHTの山田会長。久々にもかかわらず、なんと4WDクラス優勝!おめでとうございます。ムフン!と浮いてます。 こちらは前回のERGサマーミーティングで初ジムカ(?)を経験した水谷選手。ダイナ2回目にして、2位という好成績! 整備は俺に任せろ(特にスバル車)的な山本選手。今回は体力的につらそうに見えましたが大丈夫でしたか?次回に期待です! そして華麗な走りでオールオーバーを達成した青木選手。この走りにはウットリです。しかもFDなので余計上品に見えました。

Report&Photo by タグマン@管理人
Special Thanks by Nippaz

一覧へ