car


2006年4月30日、キョウセイでG6カーアイランドラウンドが行われた。
今回の会場は、朝6時半から久野アナの清らかなアナウンスが流れてて雰囲気バッチリ!
天気は多少雲はあったけど、暑い1日になった。

G6ジムカーナ中部・近畿シリーズ第2戦 カーアイランドラウンド
朝5時15分頃家を出て走ること5分ほど。微妙に寒い中オープンで走ってると・・・太陽が・・・デカイ!今まで全然意識しとらんかったけど、時間帯(朝と昼とか)によってこんだけデカさが違うってのもすげぇ話だなーと思った。 今回の身内さんは9名!手前から、ばった。選手、あっし、さしみん選手(H愛有選手)、監視人選手、373選手、珍宝斎選手、ぱぷあ選手(だい選手)。別パッドクにはmurazatoネエサン選手もいます。 女性限定クラスのレディースクラスに参戦したのは、EK9シビックのぱぷあ選手。相手はセリカとスイフト!車で言えば2番目に有利な感じですがー、結果は2番手!目標1分切りだったらしいけど0.092秒届かず! 相方のぱぷあさんのEK9でダブルエン鳥したのは、だい選手。ホンダのFFのVTECという点ではDC5インテといっしょ!ヘリカルデフ車で、金のかかったニオイのする上位陣に食らいつく4位入賞!しかし本人は悔しがっとった!
んで、だい選手と同じFF2クラスに出たのは毎度お馴染み、このTGを監視する監視人選手。最後の270°ターンがどうしても最後まで回れずでモゾモゾしとった。でも54、55秒台は出せたはず!ってことで雁で修行だ!! そしてFF3クラスに参戦したのは、ばった。選手と珍○斎選手!(ばった。選手写真撮れんかったっす!すんません)毎度のランティス対決は負けてしまった模様。珍様はキョウセイに慣れてきたのか8位入賞げっと! 毎度ギャラリーを沸かせてくれる、黄金バット選手のハチロク!!今回は練習の1本だけだったけど、コースのほとんど繋げっぱなしだった。ぉ、フロントタイヤはファルケンの新しいタイヤのなんちゃらかんちゃらだ。 こっちゃは4WDクラスのエボ9。足ノーマルっぽくて久々にインリフトをじっと見たけど、足固めて平然と走ってる車もノーマル足じゃみんなこうなるんだよなーと、コレ見てよく分からんことを考えてしまった。。
身内に戻ってFR1クラスは、373選手とあっし。(373選手写真撮れんかったっす!すんません)先に走った373選手がトップタイムをマーク。こりゃ負けとれんってことで塗り替えさせて頂きました。。んで1、2で表彰台!! 前回からいろいろセットアップして良い感じになってきたという、さしみん選手のエボ7!カラーリングも施されて前回よりハデさが増してます。練習だったか本番だったかで、かなりキレた270°ターンをしてました!! さしみん選手のエボ7でダブルのH愛有選手。今日は「鬱な人を倒しに来た」とかで、ドリフトするために参戦。(謎)爆裂連打も炸裂する中、1回単独で隣乗せてもらったけどー・・・やっぱ乗ってるだけで疲れる!! ってことで表彰式。H愛有選手に”インタビューで必ず言って欲しい”というセリフを言ってみたけど、周りの反応はどうだったのか!?前見るのがとてもとても恐ろしくて、久野アナに向かってしか言えませんでした。

今回は、パイロンセクションで車高高な軽が横転なんつうことがあったけど、それ以外は無事終了。
ジムカの横転は初めて見た。(ダートラはショッチュー・・・最近ダートラ自体見に行ってないなぁー。)
っつうことで、前回に続いて2連勝発っ生〜♪
しかしまだ鬼の居ぬ間に的な勝ちなので油断はできんです。

リザルト

Report by タグマン@管理人 Photo by 監視人様・タグマン@管理人

一覧へ