car



 2006年11月19日、G6では初開催の場所となる美浜サーキットでG6フェスティバルが行われた!
 出走台数は珍しく180人という定員を割ってだいたい約150台。
 天気はパラパラ雨降ったり止んだり。後半はずっと降っとった。
 コースはほとんど誰も体験したことないであろう全逆走で、途中にパイロンがあって回ったり触ったりします。

G6ジムカーナ中部・近畿フェスティバル
パドックは普通の駐車場はもちろん、ピット〜ピットアウト〜ホームストレートの一部まで使ってなんとか収まっとった。残り30台来て全部で180台になっても、全部入れることができたんだろうか? SFFクラス(SタイヤのFF車)に参戦したのは、今年の東海シリーズN2クラスをシリーズ3位で終えたmasatti選手。2本ともええ感じではあったが結果は2位!今年は惜しい成績が多い!? ERGステッカーをフロントライトの上からビニールテープで貼り付けて走ったのは光の早やさで速くなっとる監視人選手!2本目は痛恨のパイロンタッチで優勝を逃し、結果初表彰台の2位!! これはーー誰だか分かんないけど、ランエボ9がツーーーっと滑って真横向いた時の写真。逆から来てヤシの木コーナーの先の下りです。ココはけっこう振られる選手がおった気がします。
彼女さんにティファールのポットを抽選でもらってこいとオーダーがあったという珍○斎選手!あっしと一緒に歩いたため、コース間違って1本目はミスコース!!ホントゴメンナサイ(´・ω・`) 唯一プレジャーラウンドに出てフェスティバルの出場権をげっとした、ぐろ選手。娘も生まれてその間練習もなんもやっとらんくて、久々走る姿を見た。来年はもっと出れるようになるかな? こちらはFF3のドン!ブルーインパルスを操る、だい選手。だい選手もまた監視人選手と同じくパイロンタッチで2位を逃して5位。パイロンタッチで表彰台逃すのってほんっと悔しいですょ・・・。 今回のアナウンサーは毎度おなじみバミューダ久野アナ。森嶋選手との軽くぎこちないやりとりで1日実況アナウンスをしとった。コースで見えないとこもあるので、こうして走ってレポートも!
ガゼン地元Vを狙いにかかるあっし号!1本目は超勘違いミスコース!2本目はそれなりに普通に走ったけどやたら遅くて撃沈!フェスティバルダメダメ説は、こうして今年も続いたのでありんす。 こちらは4WDクラスのさしみ選手(運転手違うかな!?)4WDクラスに出るランエボでは2番タイムでクラス内では8位。さしみ選手はサイドターンをかなりキレイに回とって、うっとり見惚れます。 毎度ダブルエントリーのH愛有選手。今回もやっぱり爆裂連打でスケーティング!しかし、一番↑のランエボと同じとこでやりすぎてそのままコースアウト!唯一リザルトに”無効”という文字が。 しかし抽選会ではキッチリ抽選券5枚分賞品をお持ち帰りしたH愛有選手。げっとの度に「とったどー!!」と叫ぶも、サスガに5回目はネタ不足で上半身ハダカになるしかなかったもよう・・・。

っちゅうことで、ラジ部のみんなも見に来てくれたっつうのに、宣言とおりブザマな走りを見せる結果に!
でもあっしとしちゃー同じ時期に始めてがんばってきた監視人君が初表彰台獲得でうれしかったっすねー。
皆さん着々と速くなっとるので、来年はおもしろくなりそうです。
ってなんか引退選手みたいなこと言ってますが、自分が一番ちゃんと走らなかん!!(・c_・`)

Report by タグマン@管理人 Photo by 監視人様・タグマン@管理人

一覧へ