目次に戻る
過去の出来事
--3/31(木)-- ゴールデン

4日目異常なし!
ただ、たまーに左ヒザに薄ーいカワイイ痛みが出てくるかな?
という程度。

家に帰ると・・・おぉー
このカードをどっかで提示することはあるのか?

ってことで今日の夜のテレビは豪華だったなぁー。
アメトーークのスペシャル、裏番組で名字の番組で高田姓の中に彼がいらして、みなさんのおかげでしたも。
アメトーークSP・・・のエンディングは、エガチャンのワンマンショー。
久々に見たけど元気出るわー。
おかげでしたも全落女子やらメッシにうまいメシ屋を紹介してもらうだとか、なんか久しぶりにおもしろいバラエティー番組を堪能した夜だったなー。

ってことで明日は5日目のチャレンヂ。
5日連続だとー、120km走ることになる。
コレでもおやぢぇいの3日分と同等か〜。
毎日家から通うくらいじゃないと、この差を埋めることはムズカシイな。

でも毎日往復80キロ・・・そこまでの自転車好きじゃーないです。


--3/30(水)-- グランツーリスモ

そいやー気が付きゃグランツーリスモ5をかなりひさしくやっとらん。
最初〜3くらいまでのグランツーリスモはよくやったんだけどなぁー。
OREが変わったのか・・・グランツーリスモが変わったのか。
自転車版グランツーリスモが出たらやるか?
・・・いやーーやらんな。
30キロ走行でみるみる体力が減ってくのを、パーツを変えたら体力の減りが遅くなった!
とか言われても、とてもツマラン。
やっぱ自ら漕いでこその自転車ってワケだなーうん。
で、結局自転車話になっとるワケだが、今日は通勤連チャン3日目。
若干脚に疲れかなんかがあるけど、ヒザ痛はそうでもない。
そんな今日は帰りにあんまホンキ装備じゃないローディーが前に現れた。
知らない人と同じ方面に走ることなんかは意外に少ないので、気付かれないように後ろを走ったりするとおもろい。
けど、すぐどっか曲がってっちゃったりしてあんま長続きしない。
ホンキ装備ガッツリ仕様の人は、どう頑張っても追いつけそうにない人がほとんど。
ついてけてもこっちが長続きしないって感じかな?

逆に、反対車線ですれ違う(ってほど近い距離じゃないけど)ときは、極力”涼しい姿勢”で”涼しい顔”を心がける。
まぁー意味はないんだけど。

ってことで明日は初っぽい4日目の挑戦。
いっそ5日やってみるか。


--3/29(火)-- KAZU

今日は家帰ったら、サッカーのチャリティーマッチのハーフタイム中だった。
あぁ、そういえば・・・と思って後半からシッカリ見たんだけど、チャリティーマッチとは言えどもけっこうみんなマジ・・・!
選手もゴロゴロ交代しているようで、そのへんは特別だなーという感じ。
今回イチバン(?)の話題は、なんつってもカズが頑張っちゃうってことかな?
なんだかJリーグ選抜がバラバラでかみ合ってないように見えたけど、それまでずっと見てたのに脱いだ靴下を洗面所に置きに行った数秒の間に必然か偶然か!?カズがゴール!
見事に見逃した!
まーリプレイでなんとかなったけど、こうも絶妙なタイミングで見逃すかね。
カズダンスをやってたけど、カズダンスってあんなんだっけ?
もっとなんか股間を抑えてポーゥみたいな締めだったような気がするけど、オトナになったのかな。
ってことで勝ち負けはどうでもイイとして、チャリティーマッチとしちゃー見応えのある試合になったと思う。
後半しか見てないんだけどね。

しかし”カズ”という2言だけで、たいがいの人がサッカーのカズを連想するだろうけど、ソレってけっこうスゴイことだな。
カズノコよりもオカズよりも強い。
でも何かとちゃんとした記事やなんかでは”三浦”って書かれるのがなんかもったいないというか気が利かないというか。
カズの存在はもはやサッカー界のエンターテイナーっつう感じだな。
OREも”タグ”で名が通るように、手始めにタグダンスでも考えるか。


--3/28(月)-- 春だねー

最近の朝晩は、肌をつんざくような寒さがなくてGood!
風も穏やかで自転車乗ってると気持ちの良い季節になってきた。
がしかし、、帰りの追い風が無いのが寂しいのに加え、なぜだかあんだけイヤだった向かい風ですらも無くなったような感じでなんだか寂しい。
まぁー風は年中どっかしらから吹いてますけどね!

それではココで勝手に1曲2曲。
ムチコポCEOのリクエストで、BOOWYでWORKING MAN〜B・BLUE(YouTube)。
YouTubeで1つなんか探すと、いっっっっつも他の動画他の動画と渡り、ドップリ時間が経ってしまう・・・。
今日初めて知ったビックリ映像は・・・BOOWY&吉川晃司によるライブ映像。
氷室と吉川に接点があったとは知らなんだ。
あと、氷室ソロでのBOOWYの曲なんかも初めて見たけど、歌う感じは丸くなってて新鮮。
だけど周りの音が・・・。。
あの頃のメンバーのレベルには到底及ばんのがモッタイナイ。。
ギターなんか教科書通りにもなっとらん、やる気あんのかオメェって感じ。

おっとイカンイカン、BOOWYネタでアツくなりすぎとるようだ!
長くなりそうなのでこのへんで。


--3/27(日)-- NHK杯

昨日家に来たニーチャンが、ポポポポーンのCMが流れてる時に・・・
「男の子の袖を塗り忘れてるトコがあるらしい」
ってんで調べてみたら・・・おぉ〜確かに
で、実際のCMを見てみるけど・・・イマイチわからん?
直っとるのか?
と思ったけど、左腕をよーーく見てると、どうやら「ま〜ほ〜う〜の〜こ〜と〜ば〜で〜」の動きの中の1コマだけしかないっぽい!
誰が見つけたか知らんがよく見つけるモンダ。

そんな今日は、将棋のNHK杯決勝戦。
ハブ名人の相手は・・・なんと5段の22歳の若造
写真とはイメージが違って、テレビでは六角精児みたいな髪の感じ→NHK杯公式サイト
結局ハブサンが勝って優勝したんだけど、あんま追いつめられることなく勝ってた。
表彰式なんかもやってたけど、棋士の人は言葉が出る前に「まぁ」が先に出る人が多い。

しかしハブサンの経歴見るとものスゴイ。
将棋界の中ではズバ抜けた人なんだなっつうのが分かる。
そんなこんなで、次は女流棋士のトーナメント戦が始まるらしい。
女の戦いはあんま見たことないけど、負けて泣いたりせんだろか。


--3/26(土)-- 鎧や兜

今日は昼から兄一家&甥っ子君が家に。

たいがい到着直後は寝起きで、周りの人間・部屋の雰囲気とかを無言でキョロキョロして確認・・・。
ココはどこなのか・・・こいつら誰なのか・・・。
ちょっと時間が経てば、キャッキャ騒ぎ出して慣れてくる。

今日は、人形屋に鎧やら兜やら鯉のぼりを見に行った。
鎧や兜は、ちょっと前に仕事で見る機会があって、相場とかなんとなく知ってたんだけど、
パッ!と見ると、オォ〜豪華!って感じだけど、よーく見ると、兜のデコに付く金属っぽいトコなんかはなんだか機械的な作りで、なんっか手作り感がないというかなんというか、型だなーっつうか。
どこにこの値段に値する価値があるのか?って思っちゃう感じ。
高いヤツなんかは、実際のホンモノの甲冑から採寸して作られたものなんかもあるらしい。
コレはちょっとそそられますがね!
老舗がこういうことをやっちゃうってことがスバラシイ。

結局、鎧兜はイマイチよくわからんので、赤ちゃんデパート水谷の端午の節句コーナーで鯉のぼりをおかいあげ。
鯉のぼりもモノによっては、室内用でやっっすいカッパみたいなシャバシャバのナイロン生地にプリントしてあるようなやるでも2万なんぼとかってのがあって、親父が「こんなもん3000円だろ」っつっていた・・・。
確かに素材の感じからして2万オーバーはないなっていう感じ・・・。
まぁーこの業界もひな祭りとか含めても年に数回だからね!
ドカッと稼いでおかないとってトコなんでしょう。

甥っ子君を何度か抱いたけど、こないだよりも確実に重くなっとる・・・!
今日も髪を引っ張られたけど、掴まれて、グーーーっと引っ張るならまだ耐える準備が出来るけど、突然パキュンと引っ張るもんでタマラン・・・!
顔を触らせてると、ウッカリしてると引っ掻かれます。
あとはOREの超ー高い高ーーいをやると喜ぶことがわかった。
気を抜くと天井にぶつけかねないので気を遣う。
そろそろ”オジサン”に慣れてくれたかな〜。


--3/25(金)-- 雨との戦い

今日は予定通り冒険して自転車で。
朝はスガスガシー天気で、大して寒くもなく順調快調ー!
到着すると、今まで例をみないくらいの顔汗だくップリ。
春だねぇ。

そんな陽気も昼までで、そっからは雲が空を覆い、風が強くなる・・・。
こういう時はドンピシャ予報通りかよ・・・。
すると夕方日が暮れ始めた頃に、ついに雨がー!
あー!今から降ると路面乾かなくねー?
と心配してたらすぐやみ、夕陽も出てきて路面はだんだん元通りに。
よっしゃ!OREの予定通りだ。
と、なんだかんだで19時くらいに会社をあとにして、今日はちょっと自転車屋さんに行くことに。
すると・・・出た直後から雨がポツポツ・・・。
マジかー!といろいろ考えつつ、このまま自転車屋に直行するか・・・駅に帰るか・・・迷いつつも方面は自転車屋方向に。
もう着く!って頃には割とパチパチ降られたが、大して食らうことなく到着。
で、いろいろヒミツの相談をして、用事が済んだトコで撤収。
雨はバッチリ止んどる!
んでツルッと駅まで走って(これまた到着直前に降られたが)、駅に到着。
Wet具合は、シットリする程度で済んだ。

電車乗ってしばらくして・・・もうちょいで着くって頃の駅でドアが開くと、でれ雨降っとるがやー。
今日は雨に降られるツモリはサラサラないので、傘も持ってきてない。
でもまたしかし・・・降りる駅で降りると、雨は降っておらず。
自転車の時は雨男で、電車の時は腫れ男?
まーともあれ、ド・ウエット路面を走ることにならんくてよかったー。
そんなこんなでもう1つ、ヒザ痛実験のほうは・・・全く問題なし!
やっぱビンディングペダルは偉大です。


--3/24(木)-- テスト2日目

自転車通勤再開2日目。
先月末に導入したビンディングペダルでの通勤は意外と、鳥羽旅までに3回くらいしか乗れてない。
んで鳥羽旅でガッツリ使って・・・昨日自転車通勤を再開して2日目というワケなんだな。
で、何が言いたいかっていうと、まだ連続で通勤に使ったのは2日間までしか試したことがないということ。
普通のペダルの時は、ほぼ「踏んで漕ぐ」しかないのでヒザに負担がかかる。
実際、普通のペダルだと、3日目にはヒザ痛くなってしまうこともあり・・・。
じゃあビンディングペダルはどーなの?
っつう実験を、やっと始めたっつうトコです。
2日目の今日走り終えた感じは、今までは「なんか違和感が・・・」っつう感じだったけど、今回はノーダメーーヂ。そして明日が3日目になるワケですが、ココへきて天気がビミョー。
なんか昼間だけチラッと降るような都合の良いイメージだけど、行きと帰りだけドライで走れたりするかなー。
朝から降ってたらダメだけど、ちょっと冒険してみるかな。

--3/23(水)-- ちょっと久々自転車通勤

今日は久々の自転車通勤。
土曜日に自転車を持ってったけど、週の始まりは雨やらかさばる荷物があるやらで今日からになってしまった。
いやー金山から乗るのも久々だなぁ。
っつう今日は、超強風Day。。
行きは西向きに走るんだけどGEKI向かい風。
上りの向かい風って最悪ねー。
平均速度も時速22キロくらいとナカナカ伸びん。。
しかも家を出た瞬間にグローブを忘れたことに気付き、時間的に戻って取りに行く余裕もなく冷たーい風の中素手で走行!
信号待ちのたびに、どんだけ寒くてもカバンとの密着でホットになる”背中”に手を突っ込み温度UP温度UP・・・。

帰りはもちろんバッチコイの超追い風!
ちょっとフンヌッと漕げば、時速40キロもたやすく出る。
これくらいになると、片側1車線の普通の道であれば車が抜かそうとしない?
そいやーこないだの鳥羽旅の序盤は、おやぢぇいの「いつもはこれくらいだよ」という30〜35キロペースで走ってて、そんなペースはOREにとっちゃー追い風で調子良いときのペースであり、”確実に最後まで持たん!”っつって、OREの標準的な28〜30キロペースに落ち着いた。
今振り返ると、おやぢぇいは序盤のあのペースのままでも最後までイケたのだろうか・・・。
今日の帰りはそのペースだったワケだが、コレはあくまで12キロだけ走るからこそのペース!
たぶんあのままのペースで行ってたら、桑名あたりで「もうだめ」っつって海に落っこち、
知多半島に漂着してただいまーだな。

ってことで明日明後日も天気はよさそうなので3日連続で走ってみるかな。
ヒザが痛くならんかのテストも兼ねて!


--3/22(火)-- 県外ナンバー

ぽぽぽぽ〜んの歌は榊原郁恵説・・・。
そう聞くとそうとしか思えなくなってきます。

そんな中、こないだ街を走っていると、県外ナンバーが目立つ。
あぁーアレかね、震災でこっちまで逃げてきてるのかぁ。大変だなぁ。
なんて考えつつそれらの車をボーーっと見てたら・・・あれ?
佐賀ナンバー?・・・あっちは・・福島じゃなくて福岡・・・あっ!福岡!
福岡って・・・九州かーーーい。
佐賀も九州かーーーい。
そいやーここらは最近大河ドラマの「江」にゆかりのある城があるとかなんとかで、
突然観光スポットになったらしいな。
こないだも駅にGGとBBの団体様がみんなカメラ持ってタムロってたし。

ってことで、震災の避難者でもなんでもないただの観光客で、なんかポッカリ。
よくよく考えたら、走ってこれる車も少ないかぁ。
原発の件は「想定が甘かった」と言っとるが、国内最大っつってんだからそらー想定を超えてもしょうがないだろう。
どんどん改善してきゃええ!

ってことで今日は何の話がメインだかわからんけど、県外ナンバーはなんだか新鮮ですね。


--3/21(月)-- 間(ま)

最近、誰かと話をしてるとき、自転車通勤をしてるっつう話が出たついでに先週の鳥羽旅の話をしてみるんだが、その話をして事情を飲み込めた瞬間(とりあえず名古屋〜鳥羽まで自転車で走るということ)、誰もがちょっと”間”が開くのがおもしろい!
今日だと、
タ「こないだあのー、金山から鳥羽まで自転車で走ってー・・・」
聞「え??電車??」
タ「いえ、自転車です。」
聞「・・・・・・・(苦笑)タフだねぇ。。」
なんてやりとりがあった。
こないだはぐろさんと電話で話してる時にその話をしたら、
ぐ「・・・・・は!!?自転車!?バカじゃねぇ!!?」
と言われ、「地震でこんな状況なのにお前は幸せなヤツだなぁ。」とも。
でもねぇー、本格自転車乗りの間では割と普通に走っちゃう距離だそうです。
まぁー2人とも長距離走行に適したとは言えない仕様ではあると思うけど。
しかもたいがい折り返して帰ってくるから荷物もそんな持ってないだろうし。
OREの場合はもうーー肩が痛くて痛くて!
ドロップハンドルと比べると状態が起きるから、背中にのっかる角度も余計イカン。
でもまー次はもっとラクにいけることでしょう!
次も楽しみデスネ。

--3/20(日)-- フラフラ

ポポポポ〜〜ン!

ってなんだろね。
ってことで今日はS2000で出勤。
いつ雨に降られるかなーと思ってたが、夕方から降り出した雨は屋根によって守られ、帰るときには雨はあがり・・・中途半端な霧雨みたいなのを食らって汚れも中途半端に!
そんな中、走ってるとなんだか車がフラフラする・・・。
轍か?アライメントか?
なんか左に曲がってくような気がするなぁーと思いつつも普通に走り、地元のスタンドで空気圧チェック。
すると・・・右リアのエアが極端に少ない!
他はまぁー普通に入ってたけど、左リアだけ1キロちょいっつう状態。
早速チンチンチンチンチーーーン!っとエアを注入してとりあえずOK。
前もちょっと放置したらエアが抜けてて、毎日乗ってるとあんま減らない・・・みたいなことがあったような。
どっかしらから漏れてんのは間違いないけど、まーまータチの悪い漏れかたっぽいな。
乗る前は要チェック。
皆さんもタイヤの空気圧はたまにチェックしましょう!


--3/19(土)-- 自転車を戻しに

うひょーー超カッチョエエ
こっちもあるんですぁーなぁー。

そんな今日は、フェラーリ号の価格の1割にも見たいないORE号のメンテを。
とりあえずフレームもギア周りも砂埃まるけだったので、フレームは水拭きしてチェーン周りはパーツクリーナーで掃除したあとオイルアップ。
こないだの鳥羽旅の前にもちょろっとやったんだけど、オイルアップが足りなかったようで2日の後半やかましくなった。(走ってると音がハズカシイ)
極力手が汚れんようにやってたけど、新聞で汚れを拭き取る時なんかに途中でチェーンを抑えすぎてチェーン外れ!2、3回同じ事やって、もう手の汚れなんざどうでもよくなった。

一通りキレイにしたあとは、金山の自転車置き場へ。
しかし朝から頭痛くてどーしよ・・・っつう気分だったけど、走ってりゃ治るかなと期待しつつもバファリン2錠をカバンに偲ばせ出発。

そして、走行開始早々3キロほどの地点でバファリン投入!
すぐ効かないので、血の巡りと共に頭痛がくるのであまり心臓がドクドクいわないように登りを避け(まーコレはいつも通り)頑張ってこがない走りを。
名古屋市に入ってしまえば超ー走りやすい道路になるんだけど、そこまではなかなかガタガタで走りにくい。

まーなんだかんだで30キロチョイを1.2時間ちょいで到着。だいたいいつも通りのペースかな?
頭痛いオカゲで、ペース的にほとんど息を切らすことなく走った。
着いた時もあぁ〜疲れた!って感じが一切無く!?
ORE強くなったか?
特に用事もカネもないので、そのまま駅から電車で帰った。
んで駅には1週間ぶりに出会うORE2000が!
もう花粉だか黄砂だかわからんザラザラが表面を覆い、放置車両みたいになってた。。
この1週間、自転車とオートマ車しか乗ってなかったから、クラッチの感覚が。。
久々に乗るといつも思うけど、やっぱS2000はイイネ!
オープンにしたかったけど、あまりに表面がザラザラなのでやめといた。
明日は雨予報だから、ちょっとは車がキレイになるかな!


--3/18(金)-- 放水

ヒジョーーに眠い!

しかし原発はどうなってくんだか。
上空から水っつってもなんか見た目にも効いてる感じがしない。。
海の中は放射能汚染はあるのかな?
地上よりマシっぽい気もするけど、潜水艦からアレコレしてうまいこと放水ができんのかな。
それか国会議員達が交代で下から放水。

イカーーンもう眠気が限界です。
さようなら。


--3/17(木)-- 被爆せず

火曜あたりから、ラジオを聞いててなんか同じCMばっかやるなぁーとなんとなく思ってたけど、家帰ってきてテレビ見ててもCMはACばかりで、やっぱそうかと確信した。
2日3日同じトコのCMを流すだけで、こんなに印象に残るとは。

そんな今日は、昨日は酷い仕打ちだったのでマスクを装着。
しかし・・・不思議なことにほっっとんど鼻が反応することがない!
スースー通るし目もパッチリアイプチ要らず!(今もアイプチっつう言葉使われてんのかな?)
もうー途中からマスクがどうでもよくなった。
それからも全く反応無し!

これからやっとこ暖かくなってくるっぽいが、日・月はピンポイントで雨予報。
何を隠そう、この20・21日は、こないだの自転車旅の最初の予定日だった日。
理由があって変更したんだけど、変えといてヨカッター。
結局自転車旅の帰りも降られたっつうほど降られてないので、OREは未だ雨路面知らず。
カッパも渋々買ったのでホントは返品したいところ。
いつまで雨を避けれるかな。

さぁーだんだん自転車の季節になってきた!
今週は土曜に金山へ自転車置きに走るかな。


--3/16(水)-- 花粉

今日は豆ほどのサイズの雪?アラレ?がバチバチ降ってきたけどなんじゃありゃ??
風はハンパなく冷たく強く。
自転車は、注油不足でキュルキュル言ってるからメンテしてから復活させたいんだけど、なかなかこのクソ寒い夜にそんな作業を外でやる気にならず。
まぁー土曜にでもじっくりやって金山まで乗ってくかだな。

そんなこんなで、自転車旅の影響はもうーほとんど無く、花粉症の症状がエスカレート。
ストレートめんつゆならぬストレートはなみずがみそ汁のお椀に落ちそうな朝。
時折鼻はスースー通る時があるんだけど、どっかしらのタイミングでクシャミが1発出ると1分くらい止まらず。
同時に号泣。
症状は昨日よりかなり悪化!
目ももうーアサハラSHOKO並に開かなくなって、家帰ってから鏡で自分の顔を見たら、普通の顔してるつもりなの今にもクシャミが出そうな顔になっていた。。
オカゲで晩飯はかなり大量に食えた。
明日は忘れてたけどマスクでもしてみるかな。


--3/15(火)-- 長旅後・・・

1日ズレてお送りしております。

火曜日。
月曜時点ではとりあえず筋肉痛らしきもんが大してなかったが、この火曜日でどうなるかが問題!
しかし、朝起きてみると、いたって普通。
ただ、どうやら自転車漕ぎっぱなしの2日間で、脚が「自転車仕様」に作り変わったような感じで、歩くと中のほうーのマニアックな部分が伸びる感覚がある。
でも思っていたよりもダメージが無いのは意外だった。

それは良くて・・・土曜あたりから”のど”が痛く咳が出るようになったんだけど、だんだん悪化!
風邪ひいたかーと思ったけど、何やらクシャミも鼻水も目もショボショボ。。
この感じ・・・花粉症か!
ってことでここ数年花粉症とは無関係だったけど、再び共存することになったよーだ。。


--3/14(月)-- 【後編】伊勢湾〜三河湾1周チャリ旅〜マインドパワーを求めて

1日ズレてお送りしております。

月曜日。
ガッツリ9時間ほど寝て、おやぢぇいの不快なアラームで6時半に目覚めた。

ちょっとボーッツとしたあと露天風呂へ!
朝の露天はイイネ!
パチッと目覚めたあと朝飯を食い、30分ほど時間を潰したあと鳥羽港に向けて出発!
昨日あんだけ苦労して(歩いて)登ってきた坂を、1分ほどで降り・・・5分くらいしたら鳥羽港に到着(盗撮)。
おやぢぇいはココへ来るまでに、右膝の痛みに気付いた・・・!
んで9時半出航の便に乗って伊良湖へ!

・・・うつらうつらすること50分。早速伊良湖港に到着
特に観光することなく、渥美半島北側の国道259号をひたすら東へ。
テレビも無ぇ、ラジオも無ぇ、キャベツ畑しか無ぇ中を、追い風で超ーーー順調に走行。
20キロほど走ったトコで、疲れたし若干飽きてきたので休憩。
するとそこへ1人のファンオヤジが話しかけてきた。
フ「どこから走ってきたんですか?」
タ「これこれこういうルートで」
フ「どこに泊まったんですか?」
タ「鳥羽のどこそこってとこ。」
フ「どっか体で痛いとこないですか?」
タ「んーー走ってると腰なんかが痛いですね」
フ「じゃあ私が診てあげましょう。」
タ「(ん?マッサージか?昨日ホテルでしたかったけど無かったからナァー)」
すると、OREの横に立ち、左手を腹側に、右手を背中側に振れることなく手を広げて止まった。。
タ「(ムムッ・・これは・・・)気功かなんかですか?」
フ「・・・・マインドパワーデス・・・」
タ「・・・・」
タ「(長ぇし・・・)」
途中おやぢぇいがブレイクのキッカケをパスしてくれていたのに普通に答えてしまい、最後までマインドパワーを注入された。
フ「どうですか?」
タ「・・・まぁ、若干ラクになりましたね。」
フ「ホントぉ♪」
タ「(やべーーこのオヤジ超嬉しそうーー)」

ってことで”長居”によって体力が回復し再出発。
次の目的地は豊橋でカレーうどん!
10キロほど走ると、現地に到着。(ここまで50キロくらい)
初めて聞いたが、豊橋カレーうどんなるもんがあるらしく、そいつを食らった
器が深く、けっこうーーなボリューム。
コレでスタミナ切れの心配はなさそーだ!

今度は折り返して西方面の蒲郡を目指す。
道が狭くガタガタで、トラックビュンビュン走りまくりで、今回の旅で一番走りにくい感じ・・・。
そんな中しばらく走ると、蒲郡に到着。
ここらで、ぢぇいカノが近くにいるってんで待ってると・・・ミニホンキ自転車で登場!
近くのカフェで一杯やろうってんで3人で近くのカフェへ。
この時、不覚にも3人とも同じメーカーの自転車でちょっとハズカシイ。
走り出すと・・・ぢぇいカノの自転車はタイヤが小さいので走り出しが超ー速い!
おぉおぉどんどん先走ってくぞ??後先考えないタイプか?
という話を後ろでおやぢぇいにしてる矢先に、あわやトラックと衝突2歩手前!?っつうくらいの急ブレーキでぢぇいカノが停止!!
DERAアブネェ!
そっから先は、すぐカフェに到着。
さぁーカギをかけて・・・とやっとると、おやぢぇいの奥でぢぇいカノが「カギ忘れてきたー!」と叫んでいた。おやぢぇいのと共締めでイイじゃんと思ったが、”カギのカギ”のことらしく、しかもかけた瞬間に思い出したというミラクル事故
おやぢぇい号を借りてサドルを極限まで下げ、ヨレヨレしながら家までカギを取りに行った・・・。(あまりに衝撃的なビジュアルだったので写真を撮るのを忘れた!)

んでしらばらくして戻ってきてしばしお茶をし・・・16時頃再出発!
途中でポツポツ雨が降ってきたけど、ちょっとしたら止み・・・ルートとしては23号が走れないので、幸田〜吉良〜西尾と抜ける県道41号を選択。
ある程度覚悟はしていたが、愛知工科大学の前の超ーーー登り坂を登ったあと、長ーい下りがあり・・・そっから長ーーい登り→ちょっと下り→長ーーーい登り→ちょっと下り→キツイ長ーーーーい登りという、全部で3キロくらいのアップダウンで2人して死にそうになり、ソレを超えると長ーーーーーい下りで峠は越した。
車で何度か走ったことがある道だが、自転車だとこうもキツイとは・・・。
そっから先は割と平坦で余裕もでき、おやぢぇいを撮影してみたり。
本人は「フォームがイカン」と言っていたがどうなんかな。
西尾あたりで最後のコンビニ休憩。
こっから先は衣浦海底トンネルを通って知多半島入りじゃぁ!!
と意気込んでトンネル入り口まで来ると・・・「歩行者・自転車通行不可」の看板が・・・!
アレーートンネルの中、歩道なかったっけ?
ってことで諦めて5キロちょい北上して衣浦大橋へ。
そして橋を渡り終えたところでおやぢぇいと解散!
こっからは割とお互いドッコイドッコイな距離っぽい。(OREはトンネル抜けれた方がダンゼン近かったけど!)
前も走だったけど、単独になった瞬間は走りがダレる!
後半はペースを取り戻したけど、やっぱ終盤での登りはキツイ!
結局18時半頃に家に到着。
2日目の走行距離は118キロくらい。
2日間で258キロだけどまぁーーだいたい300キロってとこだな。
消費カロリーは4788cal(ホントか?)

ともあれ、とても記憶に残る旅となった!
まぁーこんだけの走行はしばらくイイかな。


--3/13(日)-- 【前編】伊勢湾〜三河湾1周チャリ旅〜長いよ

いやー行ってきた帰ってこれた!
ってことで日曜の話。

集合は朝7時半に金山駅。
「約束の時間は必ず守る」がモットーのOREは、20分くらいには到着。
しかし、30分になってもおやぢぇいは現れず。
まぁー家から自転車で向かってるから5分10分くらいしょうがないだろ。
と思いつつ、電話をかけてみるも繋がらず。
向かってんのか・・・まさかの寝坊か?
人気の少ない時間帯の金山で写真でも撮ってみよう。と、ちょっとオシャレなカフェ的な写真が撮れるかな?と思ってやってみたけどココじゃーダメだなこりゃ。
とかなんとかやってるうちに40分経過。。
これ以上待つとあとのタイスケにも響きそう。
ってことで序盤のルートは分かってたので、ほっといてその道へ向かう。
と!途中におやぢぇいから”やっと”着信が!
その後、ちょうどイイ場所で合流。
とりあえず深々と頭を下げ、謝罪してもらった。
7時40分に家を出たんですって!
しかもその情報をテンパってOREではなく彼女に送ってしまった始末。

あーーやっと出発。
この日記も長くなりそうです。

よっしゃー出発!と、10分くらい走った先の交差点にて・・・じぃちゃんが横断歩道ちょっと出たトコでうずくまっとる!
そこへ救急車がピーポラやってきたので、おっ、大丈夫そうだな。
と思ったら救急車はじぃちゃんスルー。
ありゃ!?っと思いつつ、おやぢぇいと自転車を止めてじぃちゃんの救助へ・・・。
ただコケただけだそうで、どかケガしてる感じでもなく立ち上がれないだけの様子。
丁度はす向かいに交番があったので、あとはオマワリサンにオマカセ。
倒れた2台の自転車、自転車乗ってる男2人に助けられたじぃちゃん。
ハタから見たら、どう見ても自転車事故としか見られないのがツラかった・・・。

そっからは順調に走り続け、桑名に入り最初の休憩。
休憩もあんまダラダラしてると時間が過ぎてしまうので、数分で再出発。
四日市に入り23号は通れないので、より海側の県道6号という道をひたすら走ったが、もうーー10キロ以上?くらいノンストップで走りっぱなし。
しばらく走ると鈴鹿に入り、あまりにノンストップで走ったのでちょっと休憩。と、同時に暑くなってきたので衣替えもして再出発。
すると・・・OREが津あたりからとたんにスタミナ切れ!!
久居の昼飯ポイントまで「あと何キロ・・」だの「えれぇ!えれぇ!」だのゴチャゴチャ言いながら(おやぢぇいも鬱陶しかったでしょうに) なんとか走り、昼飯ポイントに到着!(ココまで80キロ)
”鳥”がウリの店だそうで、焼き・揚げ・鍋・タタキと、ガッツリおいしくいただいた!
そんだけ食って一人1300円。
隣の席のサーファー夫婦ともいろいろ話が盛り上がった。

よっしゃー復活!
と、伊勢に向かって走り出すも、明和町あたりで再び体力の限界を感じヘロヘロに!
しかし、途中「へんば餅」というもんを買うために店に寄ったが、ココで超ーパワーアップ!
食ったワケじゃないですよ。見ただけですよ。ホントよかった。

そっからちょっと走ったら伊勢神宮の外宮に到着。
ココでちょっろっとお参りに。
続いて内宮へ。(途中に超ーー過酷か登り坂が!)
ここでは赤福をおいしくいただき、けっこう歩いてお参りもして・・・17時頃に再出発。
日も暮れ始める中(おやぢぇい撮影・夕陽バックショット!)、最終目的地である鳥羽へ!
自転車で伊勢から鳥羽に行くルートとして・・・海沿いで割と平坦っぽいけど遠回りの国道42号と、明らかに近いけど山っぽくね?っつう感じの県道37号の2つ!
ココは・・・37号でしょうーってことで山っぽいほうを選択。
そいやー去年あたりココ車で走ったことあるような・・・と思いつつ走ってると・・・キタキタキタキター登り!
傾斜はまぁーまぁーだけど、登ったら下って登ったら下ってという感じ。
毎回”頂上”目指してガムシャラにこぎ、下りで休憩・・・また次へっつうように走り、最後の最後は「まだかよ!」ってくらい登り続け・・・頂上で「鳥羽市」の看板発生!!
そっからはGEKIダウンヒル。
惰性でちょっとビビってブレーキかけても、最高時速58キロを記録していた・・・。

そこを抜けると、国道42号に合流して、多少のアップダウンを抜け鳥羽水族館あたりに!
もう目的地であるホテルがある「安楽島(あらしま)」が見えてます。
この安楽島も車でこっち方面に来たとき踏み入ったことがあるけど、ものすごいモッコリ島だったような・・・とか思い出しつつ差しかかると・・・この世のものとは思えない、キツーイ傾斜の長ーーい登り坂。
ギアを一番軽くしてシャカシャカ登ってたけど、先を走ってたおやぢぇいが「ムリ!」っつって降りた!
だよねーっつう気持ちでOREも早々に降り、自転車を押して700mくらいかな?を登ることに。
この段階だと、歩いて登るのですら息が上がる。

そして・・・超ーショッパイ汗をダラダラ流しながらついにホテルに到着!!
どっかが痛いということはないけど、とにかく下半身が重ダルーーイ感じ。。
部屋からの景色はイイ具合
この雰囲気が「鳥羽に来たなー」という感じがします。

ちょっと落ち着いたところで、速攻温泉へ。
2人とも、まぁーーこれでもかってくらい脚をもんで、ストレッチをする。
サッパリしたあとは晩飯
メインディッシュかどうかは知らんが、こちらは伊勢エビの・・・殻を揚げたのと多少のシッポのあんかけ。
口の中でブシブシ刺さります。
まぁー腹も膨れてビールも呑んで、眠いな・・・っつう空気になりつつももっかい温泉に入ると、脚がかなり回復した感じに!
正常な脚まで80%くらい回復したような気分。
風呂上がりは、言うまでもなくバッタリ寝床に着いた(9時半就寝)
1日目の走行距離・・・141キロ
トータルタイム・・・10時間くらい


--3/12(土)-- 準備など

今日は昼あたりにグッタリ起き、地震のニュースを見つつ・・・。
原発の仕組みとかは勉強になった。
水で冷やすってもっとなんかありそうな気がするけどそれがベストなんだろうなぁ。

んで天気予報なんかを見てると、月曜が雨らしいので・・・SPORTS DEPOに雨具の買い出し。
OREは今まで自転車乗る時は雨を避けて生きてきたから、ちゃんとした雨具がない!
イヤでも雨の中を走らねばならん状況に出くわしそうってことでの買い出し。
っつっても、ガッツリしたものは要らないし、かと言って安すぎて染みてくるようではNGってことで中間くらいのものを選択。

あと気になるのが・・・伊勢湾フェリーが月曜の朝までに動くのかどうか・・・!
動かない場合は、海からの伊良湖入りが断たれ、同じように復路で帰ってこなくてはならんことになる。
途中雨の中!

ってことでDEPOのあとはHONDA屋さんへ車検の予約に。
3店舗に渡り異動しつつも7年くらい車検でお世話になってる担当者さんを、追っかけるように行くディーラーを変えてます。
今回は、去年異動してから初めてのディーラー訪問。
中川区で決して近くないんだけど、「競技車」ってのを理解してもらえててやりとりがラクなワケです。
しかし、今日行くとその人が休みでおらず!
初めて行くディーラーに初めて会う人だらけでいきなり車検の予約をすることになってどうしようかなーと迷ったが・・・見積もりのために車を見て貰うこと4、50分・・・(長い)。
やっと金額がでて話をしてるところに、休みのハズのその人が登場!
おぉー助かった!これなら話が早い。
いつも「素車検で」とお願いするので、「もうからない客」と言われ続けてるんだけど、今回も何も言わずして「素でいいよ素で!」と、車見てくれた若い衆に一言言って終わった。
最近は、発煙筒に”期限無し”のものがあるらしく、値段も今までの発光するやつが700なんぼに対して900円くらいだそう。

ってことでなんだかんだで19時をまわり、昼を食いそびれた中で腹ペコなのでとっとと帰宅。

明日明後日はいよいよ鳥羽旅。
金山からだとだいたい120キロくらいあるっぽいので、糖分・塩分・カロリー摂取とかも重要になってくる長旅です。
フェリーが動いて雨が降らなければ最高なんだが・・・!


--3/11(金)-- 東北地方太平洋沖地震

エライことが起きたなぁー。
いろんな映像を見てると、もうーこの世の終わりのような感じで、街がオモチャのよう。

OREは発生当時会社に居たけど、周りのパートさんが「気持ち悪い!気持ち悪い!」
と騒ぎだしたので、ん?っと周りを見てみると視界がーー!ゆらゆらゆらゆら。
なんじゃこりゃぁ!地震にしちゃーヌルヌルしとるなぁーと思ったけど、地震以外に無いと気付き・・・だんだんOREも気持ち悪く・・・。
外に出てみても景色がゆらゆら。
真っ直ぐ立ってみようと構えて立っても、どっかに体が持ってかれてバランスが崩れる。
コレが東海地震か!!と思ったけど今回も違うとは・・・。
国内では阪神大震災以来の衝撃的な地震か?
余震も4やら5やらで、現地の人らなんかはとてもとても耐えられない夜になりそうダナ。。

それに加え・・・東海地方で気になるのが、最近飛騨高山で細かい地震が多い。
山から起きる地震だとどうなるんかな?
津波ほどエライことにはなりそうにないけど、御嶽山噴火とかしたらそれはそれでエライこっちゃ。

明日の朝はどんなことになっとることか・・・。


--3/10(木)--

今日分かったこと。
世カネはダンジェンKARA派で「KARAの腰振りダンスのほうが好きだ」
と、言うほどだったが、ムチコポに少女時代のDVDを渡され、渋々見てみたあとの感想は、

「・・・こっちも悪くないな・・」

という、結局コリアン女子に目がない世カネの話!
OREプロデュースの少年時代は見てくれたかな?

少女時代にゾッコンだったムチコポは現在、ホテイサンにゾッコン。

春ですね〜。

そんな3月もそろそろ中旬。
相変わらずチビシー寒さが続いてますが、日月火は超HOTなDAYになるらしい。
その中で、日月は例のチャリ旅(名古屋〜鳥羽〜伊良湖〜名古屋)だけど、
ええかげんヒートテックは暑いかな?
Tシャツで十分そうな気もしないでもないけど、そのへんは慎重に。
いいツーリング日和になりそうだ!


--3/9(水)-- 好タイム

今日は、脅威の25分10秒!
平均時速が28キロくらい。
チェーン・スプロケ周りをオイルアップしたら、キュルキュル言ってたのが全く無くなって、なんか音的に速くなった気持ちに!
それに加え、けっこうな追い風を受けてたのがデカイ。

ビンディングペダルの扱いにもけっこう慣れてきて、あとはペダリングはどうしたらイイのか。
頭ではなんとなく分かってても実際の漕ぎ方が謎。
とりあえず、足が疲れにくい漕ぎ方があれば知りたい。
さてさて明日は週末に備えて温存!
明日も乗るとヒザ痛くなりそうだもんで。
がんばって漕ぎすぎなんだろうなー。
分かってんだけどいつの間にか頑張ってんだよなぁ。
明後日はちょっとノンビリ走ろう。


--3/8(火)-- 追い風いっぱい

最近はなんだかさみー上に風強でタチ悪い感じだが、今日もシッカリ風強。
西向きの行きはガッツリ向かい風で車速は伸びず。でも帰りはバッチリフォロー!
追い風は、風に押されてるというよりも無風っつう雰囲気。
今日は、こないだみたいにまた上り坂でバスのケツを追う機会があったけど、追い風+スリップは超ー速ぇー!
平地でも大変なスピードが上りで出る。
スリップは「前の車に吸い込まれるような感じ」という話を聞くが、ちょっと分かった気がする。
バスの巻き込み風が追い風的になっとるわけだなーたぶん。
帰りの走行タイムは、過去最速(たぶん)の26'20!距離は11.7キロ。
ラブ・追い風
背中に扇風機なんか背負ったら追い風を感じることができるかな?
もちろん後ろへじゃなくて前向き送風で。

--3/7(月)-- 昨日の帰り道・・・

昨日の帰りは日頃の疲れ&久々の早起き&FUGAINAI成績により、超ーー長い&眠たい帰り道となった。。
いつもは伊勢湾岸あたりで眠くなるのをリポDぐい呑みで目を覚まして凌ぐんだけど、昨日は名阪国道の段階で眠い・・・。
もうガマンならねぇので呑んでみるけど、全然効かない!!
なんだかドラクエで、ボスにトドメをさそうとして魔法を使ったら効かなかったみたいな感じ。
ヤベーどうしよう、もう戦うしかねぇやってことで窓全開にしてみたりしてなんとか名阪国道を凌ぐ。

だいさんとも話してたけど、「名阪の帰りに亀山から東名阪で帰った記憶がほとんどない」っつうことに気付き、昨日も亀山〜四日市は20kmの渋滞。
いつもの抜け道から帰ったけど、その抜け道も最近知れ渡ってきたのか車が多い。
自分のペースで走れないとこれまた眠い。

抜け道もなんとか凌いで、四日市ICから東名阪へ。
いつもなら渋滞の終わりで流れ始めてるとこだけど、こっからもちょっとまだ渋滞。
もうーこの道一体なんのためにあんの!?
渋滞を抜けると湾岸へ。
湾岸はこれまた広くて眠い。
名阪国道と同じくらい波が来て、長島SAで休みゃイイものをそれすらも寝過ごしたようだ。
んで湾岸を抜けるとそのまま産業道路へ。
産業道路もひたすら直線で眠い。

結局2時間チョイで着くんだけど、今回の眠さはハンパなかったな。
この教訓を生かして、次はリポDゴールドを買っていこう。


--3/6(日)-- 地区戦開幕

今日は近畿地区戦の開幕戦!
場所は名阪Eコース。

朝4時起きで、途中にだいさんと合流して会場へ。
タイヤはリアのみド新品で、練習走行で皮むきすればイイなと思ってはいて来ずに積んで持ってきたんだが・・・、、練習走行はやんないことが判明!!
sosososoそんなー。
今日の名阪は北西の風が強く基本けっこうー寒く、日は照っとるけど、乾いた風にかき消されてる感じ。
ちょっと遠くを見ると、バミューダ先輩がYAZAWAになろうとしていた。

ってことで、そのまま走るしかないのでド新品で1本目。
コースはこんな感じで、島周り島周り!
1コーナーのブレーキングで早速ケツがヌリッ・・・と出て、アクセルオンするとヌリヌリヌリっと空転しつつ加速。
車内ではテールスライドと超ーーー格闘してたんだけど、あとでだいさんに聞くと、パッと見はそんなふうには見えない(けどだいさんもS2000乗りなので、格闘してんだろうなーとは思ったらぴー)そうで、割と普通に見えたとか。
でも・・・最後の10番パイロンをボッ!と踏んでしまいパイロンタッチ1。。

話は飛んで2本目。
午前中とは違って空には雲が!日も隠れてしまった。
しかも、オープンで並んでる途中から細かい雨が・・・。
でも、さっきよりはだいぶよくなってるであろうと願いつつスタート。
しかし、まだまだ皮むきが足りないようであんまフィーリングは変わらず、5→6番パイロンのどう考えてもサイドを引くターンが、5番パイロン超えてすぐあたりからケツが出始め、そのまま6番パイロンをサイド引かずに回れてしまったほど。
結局大したタイムアップはできず10/12に終わった。
走り終わって気付いたけど、なんか雨が強なっとる!
OREが走ってる途中から降り出したらしい。
そっからはタイヤ交換やら荷物積み込みやら、全然雨降られるツモリなくて(でも傘はあったけど)けっこう”うゎー”って感じだった。
気温も一層下がり、風は相変わらずで寒いのなんの。
4月の次戦はあったかくあってほしいなー。(人間的にもタイヤ的にも!)
あ、あと今回の入賞者はー・・・だいさんが3/9で表彰台!
おめでとうございます。
OREもだいさんのような安定感がほしいっす。


--3/5(土)-- 暫定カラー

先週同様今日も出勤。
月曜からやってた車のカラーリングが完成した。
明日の地区戦に出られる方なので、明日また走ってる姿を見れるで楽しみ!

一方ORE2000号は・・・。
こないだ全部剥がして丸裸になったけど、お客さんの車やってるうちに明日の開幕戦!
当然と言ってはナンデスガ、未だ手つかずのまま・・・。
でも全裸で出場もなんだかなぁー・・・ということで、幅が130cmくらいある「TOYO TIRES特大ステッカー」を貼ることに。
このステッカー、よく両サイドに貼ってるのは見るけど、S2000だとどんなん。
ってことでドアに仮止めしてみると・・・コレだけだとサイドステップのデカイ面積とのバランスが全然イマイチ!
ベタ背景なしに切り文字だけでバランスさせるのは難しそうだなーと思った。

じゃあ・・・ってことでぅぉりゃぁ!っと、ココに貼ってみたが、なんだかストリートのTOYO TIRES好きのガイジンさんみたいなセンス。
目立つっちゃー目立つけど、ただ目立つだけ!
でも横でこじんまりしてるよりはイイかなー。
果たしてORE号はいつ順番が回ってくるのか・・・。
早くちゃんとしたのを貼りたい!(デザインはけっこう固まってるんデスガ)


--3/4(金)-- ダイエット

今朝はなんだかあったかいなぁー・・・熱でもあるのか?と思いつつ起きると、
ストーブ付けっぱなしだった・・・。。
疲れてんなぁー。

そんな最近は、なんだか気が付いたらGEKIヤセしてます。
ちょっと前まで77キロくらいだったのが、今は72キロくらい。
もともとやせすぎで順調に肉が付いてきてちょうどいい具合になったとこらへんからの減量!
仕事やせか・・・自転車やせか・・・どっちもか。
カラダが締まってきてんならイイけど、ただただ痩せるだけじゃーおもしろくないなー。
いやー軽くなるのはいいけど、もっと食べて大きくならんとかんな!
この時期に及んで「またデカくなった!?」と言われてみたい。


--3/3(木)-- HIRI-HIRI

昨日の晩は中華を食いに行ったんだが「台湾天津飯」ってのを食った。
天津飯が大好きでもなく、辛いの大好きなワケでもないのに、改めて考えてみればなんでコレにしたんだ?と思う。
しばらくすると料理が出てきたので、食ってみる・・・と、んーーそれほどでもな・・辛ぇーーー。。
辛さは、度を超えると味を失います。
OREの中での辛さの限度は、辛さが味をジャマしないところまで。
ソレを100とするなら、今回の「台湾天津飯」は、120くらい。。
とにかく、口に入れる前に自分がどんだけレンゲですくったのか毎回確認しちゃうほど辛い。
他の一品料理でちょっと辛さを抑えられんものか?と見渡すも、アツアツのギョウザ&唐揚げ、エビツィリ。
唯一の救いは、カラアゲについてたキャベツの千切り。
水もキンキンに冷えてるワケじゃなく、辛さ抑制には頼りない感じ。
でもなんとか汗だくになりながらも完食した。

で・・・今朝。
お察しの通り、トイレに駆け込むとOREの火口から火を噴き、超ーーアツイ感じに!
ロックのウォシュレットを食らいたいくらい。
唇もなんだかアツくハリがあり、表面がテレテレしていた・・・。

ってことで久々に辛い食い物でハマった。。
始めて行く店の辛いモノには気をつけろ!


--3/2(水)-- 初体験

恥ずかしいけど書く!
今日早速、ホンキ自転車で立ちゴケをした!

序盤〜中盤はハナクソほじりながらも快適に走っていた。
途中で「こんなカンタンなのに立ちゴケするやつってどんなん?」とか思いつつシャカシャカ走っていた。
まだバランスよくペダルを回すのができとらんけど、上りの立ち漕ぎでの引き足は今までに感じたこと無い感覚だったな!
まぁーそれでも上りきった頃には息あがってるんだけど。

で、会社まで残り2、3キロというところ。
その先になにがあるんだか知らないけど、けっこう左折していく車が多い細めの道に差しかかり・・・その先からは逆に車も出てくる。
だで左折して入ろうとする車が出てくる車が途切れるまで待つシチュエーションが多い。
で、今日も1台ババアのVWが左折待ちしてたのでスローダウンして止まろうかと思ったが・・・カーブミラーを見ると出てくる車がおらんっぽい。
「よし、行け!」と思いつつババアのVWが左折するかと思いきや、数秒のタイミングを逃し、また次の車が出始めた頃!行くと思ってたけど行かなかったババアのVW(3度目)の後ろで「行かんかーーい」と思い続けてるうちにOREは止まってしまい(信号が青になりそうな時に足着くのをガマンするような感じで)、そのまま左にフワ〜〜っと転倒!
後ろからババアの自転車が2台通り過ぎてったけど、「なんで止まってんのに倒れたのカシラ」
とか思われただろうに。
貧血でぶっ倒れたと思われてもおかしくないほどの状態だで。
ガシガシ漕いでるときは「足くっついてるわぁ〜」という感じだけど、ペダルを漕がないと足くっついてることを忘れるわこりゃ。

もうーーそっからは、あのババアの潔くなさと超ハズイ転倒でテンションガタ落ち。
油断大敵とはこのことか。

そいやー今日の「どですか!」の占い・・・
7位だか8位だかどうでもイイ順位で「頑固な態度は禁物」みたいな感じだったような・・・。


--3/1(火)-- びえん

3月だって!
今日ーーはもうーくたびれるほどのクシャミ鼻水。
会う人話す人に「風邪?」とか「花粉症?」と聞かれるけど、OREの経験上、ただの鼻炎!
風邪じゃないっす!花粉症じゃないッス!
と答えると、なんか意地を張ってるみたいだが、気温がガラッと変わったりするとこういうふうになりやすい。
今日はGEKI寒かったし!
50mくらい歩く間にクシャミが7回くらいでるほどの酷さ。
鼻ティッシュは10分もしたらティッシュをダビダビにして通り越し、したたり落ちるほど。
ココでも何度も書いてるが、こんだけクシャミが出ると超ーー腹が減る。
ホントなんか食わないとOREの何かがどうにかなっちゃいそうな感じ。

これがなんと明日になるとなんともない・・・ってのがオキマリパターン。
さてさてホントにクシャミしすぎで疲れたから早く寝よう。

上に戻る