目次に戻る
過去の出来事
--8/31(日)-- チャリ走

今日はちょっと酒残ってんじゃない?
ってくらいの6時頃発でかかりつけの自転車屋さんの走行会へ。
朝イチで支払いを済ませて・・・納車ー。
ン!
だいぶ締まった感じでCooool!
ハンドル周りのケーブルもスッキリして、ビジュアル的にはほぼ完成だが、ここまでくるとステムとサドルがヤボったく見えてくるな。

ってことで7時半頃店を出発。
行き先は・・・かかみがはら航空宇宙博物館。
8人いたので2つのグループに分かれるのだが、走り慣れた人グループと初めての人含むマッタリグループと。
OREは当然マッタリグループに入るつもりだったのだが「ゆっくりだから大丈夫」と店長に言われ走り慣れたグループで走ることに。
走り始めると・・・32、3kmくらいでちょうどいい感じ。
が、グループの中のとあるお方が先頭に行くと、ペペペペペースアップ・・・!
35〜40km/h巡航とか。
ずっとってわけではないが、コレ繰り返してたら帰り終わるだろ!
と思いつつも、ついて走れたりチギられたり。
全然ゆっくりじゃないんですけどーー。
と思いつつもとりあえず目的地に到着。
その速いお方は「もうパワー使い果たした・・・」と言っていたが・・・。
帰り道は木曽川沿いの堤防を走ったが、キモチイイコースだったなーココは。
OREデカッ!!
DE・・・昼頃店に帰ってきた。
あとで店の人から聞いたのだが、その速い人、“ブルベ”という競技をやってるそうで、まぁーブルベというのは、決められた時間内に決められたコース距離を走るというもんだが、その人が完走したのは・・・500kmを37時間だったかな?で走ったとか。
宿に泊まって次の日〜とかいう話ではなく、夜通しで走りっぱなしだそう・・・。
でも2、3時間仮眠したっつってたかな?
どこで寝たかというと、寝袋とか持ってないので・・・道。。
なんじゃそりゃ!
そしてクリビツなのはココからで、今日の走行会の前、昨日・一昨日と、そのブルベの練習で愛知県内を夜通しで500km走ってきたとか。
その翌日の今日!走行会に来て、しかもあのペース・・・。
ぶっとびーーー。

ってことでこの週末、スーパーGT&チャリ走で日焼けしまくりでけっこうコゲルな感じに。
2日連続で早起きだったから今日は早めに寝るべ。


--8/30(土)-- 鈴鹿

今日はスーパーGTを見に鈴鹿へ!
OREは湾岸桑名まで走って出て、すぐ乗って上り方面へ。
DE・・・長島PAに車を止めて、OREだけ歩いて下り方面のPAに移動(コレが10分くらい歩く!)
DE・・・会社のパイセンと合流して一台でGo。
鈴鹿は小学校以来、レースは初めてというパイセンは、鈴鹿に汚れた車で行くのは失礼だ。
と言い出し、Keeperで快速洗車・・・。
20〜30分くらい?
OREとしては理解しがたいけどなかなかロス!
まぁー連れてってもらってる身なので文句は無いけど。
最初はCR-Zチャレンジを見る予定だったのだが、最初のPAのが思いのほか移動セネガルだったことと洗車で、とっくに終わってた。
着いた頃にはGTカーの練習走行中。
初めて走ってる姿を見たパイセンの最初の一言は「・・・・すげぇーな!」
まず純粋に車がこんなスピードで走ってるのを見たことが無いということから。
そんなスピード出てるのに、コーナーのブレーキングはあそこでちょっと踏むだけ・・・とか教えてあげると驚いていたな。
最初はストレートエンドで見て、パドックパス?だったかな、ピットの裏側(コースの内側)に入れるパスだったのでそこへ。
そこでなんと近所の幼馴染みとそこ彼女とバッタリ遭遇(笑)
すごすぎるわ!
DE・・・1〜2コーナー行ったり、S字、逆バンクまで歩いてピットウォーク。
RQはモーターショーとかと違って、なんか、シルエットが違うな。
みんな細長い!
特に応援してるチームやドライバーがあるわけではないので、適当に写真撮って・・・今度はメインスタンドへ。
ここで予選を見たたけど、タイムが塗り替えられていくのはおもしろいな。

予選終了の15時過ぎ頃まで見たところで撤収!(写真は後日・・・)
帰りももちろんパイセン号で帰り、途中長島PAで降ろしてもらって、朝止めておいたシロッコ号に乗り、PAをあとに・・・。
・・・と・・・ココでスマホが無いことに気付く!!
パイセンの車に忘れてきてしまったに違いない・・・。
けど、どうすることもできない・・・!
とりあえずゆっくり走ってたらそのうち後ろから追いついてくるだろう。
と思い、70km/hくらいでタラタラ走行。
・・・しかし・・・一向に現れず。
降りるインターが来たけど、ココで降りたところでパイセンが降りてくるわけもない。
ってことで、結局パイセンの家に向かいながらゆっくり走ることに。
・・・結果・・・高速上でパイセンの車は現れず!
とりあえず自分のスマホに電話をしよう。
と思い、近くのドコモショップへ駆け込み、子機を借りてTEL!
するとパイセンが出たーー。
結局パイセンも自分の家に向かっていて、ICを降りたところってことで、5分後くらいに合流できてなんとかスマホを受け取ることができた。
しかしアレだな。
スマホないと、とたんに何もできなくなるな。
誰の電話番号も覚えてないし、公衆電話ってどこにあるっけ?とか、ただゆっくり走ることしか。
夜はじーはー家で呑みの予定だったので、帰りはブッとばして、一旦家に車を置いてじーはー家へ。
今回はご近所のナカムラサンも来ていて、なんだかいろいりお話したな。
ってことで気がついたら23時をまわってたので帰宅!
明日は6時前初で自転車納車がてら店の走行会だー。
正直しんどい!


--8/29(金)-- 終了ー

ホハーー今週終わったーー。
全然気にしてなかったけど今週の頭は給料日だったし!
ホント、給料日が言われて気付く。
そらプジョーも欲しくなるワケだわ!

ってことで超ホンキ自転車のメカチェンジがどうやら完了したもよう。
これからの季節最高にキモチイイー空気感の中走れるで、なんか考えとかなかんな。
まずは・・・9月の3連休、どこへ行くか。
そもそも自転車を持って行くか。
また高山の山奥の宿に泊まりたいんだよなぁ。
舞鶴のほうもなぜだか気になる。
東に目を向けて、伊豆ってのもいいなぁ。

なんだかんだあと半月しかないやん!
はよ決めないと。

ってこと明日は昼間は鈴鹿。
GT500はエンジンやモノコックが共通なのが味気ないねー。


--8/28(木)-- GUEST

ぉょ・・・。
今の職場はお客さんからこういうものを頂けたりするからイイネ。
さわやかの商品券しかり。

ってことで今週末の土日に鈴鹿であるんだけど、日曜は用事があるので急遽土曜日だけ会社のパイセンとカンセンしに行くことに。
お客さんがどっかのチームのスポンサーになっているそうだが、どこのチームなのか不明・・・。
ピットをうろうろできるようなものっぽいんだけど、どのピットに居ればいのやら(笑)
まぁーコレ見てどこのピットかなんて判別できないし、どうせ誰もOREのことなど知らないからどのピットに居ても違和感ないと思うんだけどね。
どこがいいかなー。
とりあえず新NSXは間近で見たいな!
あと意外と今年のレクサスがカッコイイんだな
あとはコレと言って会いたいドライバーがいるわけでもないから、ギャルでも撮っとくか!
あ、でも土屋圭市とか鈴木亜久里、星野一義とか、監督陣はテンションあがるかもしれん。
OREも古い人間になりつつあるのか・・・。


--8/27(水)-- 容量イッパイ

最近スマホのアプリをアップデートしようとしても、容量がイッパイでダメでーす。
と言われ、どうしたもんかと調べ、悩んだ結果・・・。
SDに移せるアプリをピックアップして移すアプリ・・・に、たどり着き、それをインストールしようとしたら・・・容量イッパイでダメでーす。
と言われ、じゃあってことで消せるアプリをピックアップしてくれるアプリを入れて、要らないアプリを消そう。
ってことでそのアプリをインストールしようとしたら・・・容量イッパイでダメでーす。
と言われ、じゃじゃじゃじゃぁーー・・・ってことで一番圧迫してるLINE PLAYを一度アンインストールしよう。
ってことでLPをアンインストール。
しかし「アンインストールに失敗しました」
と出たけど、ちゃんと消えとるやんけ!
そこでやっとさっきの2ソフトを入れ・・・SDに移せるアプリはナシ。
消せるアプリはいくらかあったので消して消して・・・LPを再インストール。
するとどうでしょう!
残り容量が200MBくらいだったのが、LPを入れなおしただけで700MBくらいに増えた。
再インストールしてからLPを始めると、画面を繊維するたびにやたら「ダウンロード」をするのだが、初めて行くところは最初にダウンロードをするのか?
それかあちこち行くと、そのキャッシュみたいなもんが溜まってって、容量を圧迫していくのか・・・。
よくわからんけど、容量足りないって言われた特は、よく使うアプリを入れなおしてみるといいかもねー。
しかしスマホの保存領域ってのはイマイチよくわからん。

--8/26(火)-- ゲーハナ

こここ・・このひふみんは(笑)
絶対FF7のパルマーでしょ。

ってことで最近鼻毛がちょいちょい出てきてムズムズすることが出てきたという話は皆さんご存知の通りだが、今日も久々に右鼻がムズムズ。
口全体を上に引き上げると、鼻も上がって、中の毛がより出ようとするので分かりやすいんだけど、いつでもどこでもハサミを持ってるわけではないので抜く練習をしておこう。
と、思い、トイレにハサミは持ってって鏡の前へ。
指先でとらえて、ピッ!
っと引っ張って抜いてる親父をよくみてたからやってみたんだけど、抜けず!
しかも摩擦で毛がカールしたようで、外へ出てこなくなった。
うわー外へ出てこずに中で巻いてモゾモゾとか最悪じゃん!
と思ったけど、中ではモゾモゾせず。
一旦巻いたのって元に戻るんだっけ?
とかもうーそんなことばっか気になっちゃって今日はとっとと帰ってきた。

しかし今までこんなことなかったのに、どのタイミングでリミッター解除されて外まで伸びるようになったんだよ。
とりあえず今日巻いたのはそのままキープしておいてくれ。


--8/25(月)-- 続・ラテンフェスタ

昨日は曜日がバグっていたようで。
ってことで昨日は中途半端に終わってしまったけど、何より知り合いのプジョー106(手前のゴールド)でサーキットをちょろっと走らせてもらったのだが、タタタターーノシーー。
1600ccで車重は1トンもないのだが、特別加速が速いわけでもないけどコーナーは曲がる曲がる。
ケツも出そうと思えば簡単に出るし、コレはコーナー進入でサラッとケツ出してあとは全開コーナリングとかしてったら超楽しいだろうなと思ったね。
ただ、あまりに楽しすぎてコーナーをインカットしてしまい、サイドシルを若干擦ったのはすいません。
いやー106、買うから誰か乗っといてくれんかな。

昨日もチラッと写真を載せたけど、他にもなかなか変わった車がいて、A110は毎度載せてるので殿堂入り。
ってことで変り種、まずはこちらね。
FIATパンダ。
ベージュにライトブラウンっつうなんともカフェ感満載のカラー。
しかもタイヤがTOYOというマニアックっぷり。
DE・・・次はこちら
106ラリーの前期。
後期は1600ccなんだけど、こちらは1300cc。
あまりこの型に魅力は感じていなかったのだが、なんつってもこのカラーリングがGoood!!
でもやっぱ後期のほうがいいな。

お次はこちら
ドンガラ205!
この車もコーナリングがスルスルっと速く、乗ってて楽しそう。
そしてこのフォルムね!
205は特にこのリアの感じが好きだなぁ。

そして最後はこちら
アバルト500。
なにやらスーパー耐久のスペアカー(なんかトラブった時の部品取り車)だとかで、ドグミッション(前後でシフトチェンジするやつ)
よく見ると、ナンバーがひしゃげて、バンパー左のミシュランステッカーあたりがヘコんどる(笑)
下りのストレートでまっすぐコースアウトしたとか。
しかしこの、まんまレースカーなのにナンバーついてるってどういうことやねん。

そんなこんなで、昨日はラテン車に大いに刺激を受け、回りの皆さんにもプジョーカップ参戦を勧められまくり。
ただ車置くところないんだなぁ。


--8/24(日)-- ラテンフェスタ

今日は前シロッコオーナーさんが美浜でレースだってんで美浜サーキットへ。
着くと・・・予選走行でミッション系?のトラブルかなんかでリタイヤしたあと!
1秒たりとも走る勇姿は見て無いね。

ってことでラテンフェスタはいろんな車種が走る。
昼にパレードランと言って、ギャラリーが自分の車でサーキットをグルッとゆっくり回れるというものがあるのだが、そこで知り合いのプジョー106テスト走行!
初左ハンドル!
ゆっっっっくり走って前の車との距離を取り、全開くれてみたりとか、改めて106いいなーって感じに。

ってことで今日は夜呑みだったのだが、強烈に眠いのでまた明日。


--8/23(土)-- 自転車パワーアップ工事

今日は昼頃から甥っ子ちゃん一家がくる予定だったが、夜に変更ってことで昼から自転車屋へ。
旅のあと、以降と思っていた件。
ホイール外してシロッコ号に積んで、預けてきた。
1週間ほどでできるそうだが、楽しみだなぁー。
来週末雨が降らなければ、引取りがてら自転車屋さん主催の走行会でシェイクダウンといきたいところ!
まず、あのハの字になったSTIレバーだけでもかなり印象違うんじゃないかな。
今のはすげー内側まで押し込まないと変速できないもの。
あとハンドル回りはビジュアル的にもちょっと変わるので、それも楽しみなところ。

帰りに車屋さんにも寄って、ちょろっとダベって、メシ食って・・・常滑の花火大会をちょっと離れた港から観戦。
写真を撮りつつ(ワンツースリー)見てると、雨ーー。
シロッコ号のリアハッチをあけ、中に入って三脚立てて写真撮影。
S2000ではなし得ない業だな!
DE・・・・帰って少ししたら甥っ子ちゃん一家到着。
今のブームは妖怪ウォッチ。
と、根強い恐竜!
ケーブルテレビの番組で恐竜特集を見ていたが、捕食シーンが多くお母さんはあまり見せたがらなかった(笑)
まぁーそういう世界で生きてきた生き物だから、見せてあげてもいいと思うんだけどね。

ってことで明日は美浜へ元シロッコオーナーさんのレースを見に。
隙あらばシロッコでサーキットをチラッと走るかも。
と言ってもパレードラン的なもんだけど。


--8/22(金)-- はや週末!

復帰後最終日!
やっぱ旅のあとの出勤は、多くても3日だな。
2日くらいにしておきたいところだけど、こんだけユルい感じなら3日でもイケる。
ってことで金曜はちょいちょい突発的なJOBが発生したけど、大したことなかったのでバシバシ片付く。
前倒しで作業も進んだりして、んーー良い余裕感。
昼は、しばらく行けてなかった行きつけの喫茶店で、裏メニューのイタリアンたまご付き!
コレはねぇ、うまいよ。
☆で言うと2.5くらい。
想像を超えるまでには至らんけど、クセになるうまさ!
という感じ。
この日も昼以降かなり眠くなる・・・。
疲れも2日目以降に来るのか?
筋肉痛は無いけど、脚の疲労感はそこそこあったなぁ。
ってことで体慣らし的な3日間はサクッと終了。
来週は月末かぁ〜。
忙しくなるな。

--8/21(木)-- 穏やかDay

社会復帰2日目。
この日は会社の人が2人休みになって、社内には4人だけ。
電話も少なく、急ぎのJOBもないのでゆったりまったり。
しかし2日目の昼以降はとんでもない眠気に襲われる!
最終的に社内の人が2人直帰になったので、OREもちゃっちゃと切り上げ。
昨日も書いたけど、ホントこんくらいのユルい感じがいいなぁ。

--8/20(水)-- 社会復帰

チャリ旅の余韻もそこそこに、翌日から早速出勤!
朝出社すると、日焼けのことを突っ込まれ、メットのヒモのラインが耳の下からアゴにかけてあるらしい!
それは気付かなんだ。
昼過ぎとかとんでもなく眠くなるんだろうナァ・・・。
と、思ってたけど、意外や意外、パッチリサクサク。
休み中のタスクもさほどたまっておらず、比較的早めに撤収。
盆明けだけど、電話も少なく、いい感じだったナァ。
普段もこんだけ静かだったらいいのに。

--8/19(火)-- 夏旅 Day5 神戸〜新大阪〜家

19日の話!

泣いてもわらっても最終日!
最終日は完全に観光ナシの移動オンリーDayで、神戸から新大阪まで30kmくらいの距離を走るのみ。
まぁーダラダラしてもしょうがないので、快晴の中、朝8時に出て・・・10時頃新大阪へ到着。
DE・・・ちょっと休憩して輪行袋に自転車をしまい、12時半の新幹線を取っていたけど、窓口で時間変えてもらって10時50分の新幹線に。
11時40分頃には名駅に到着。
よし!自転車屋さんに早くいける。
と、思い、念のため電話をかけてみると・・・第3火曜日に該当して休み!
なんとまぁ。
ってことでそのまま名鉄に乗り換え、駅でまた自転車を組み立てて乗って帰宅。

まずはシャワーを浴びて、コロンを叩き、ウインク一つで、この世を渡る。
イスでボーッとしてるとやはり寝落ちして、まぁーただただボーーッと過ごす!

ってことで無事帰ってこれたワケだが、だいったい予定していた通りだったな。
唯一、初日の中終盤がこんなにダメダメになるか・・・!!
ということと、その影響で1本早いフェリーに乗れなかったのが悔やまれる。
でもまぁーそのかわり和歌山ラーメンを食えたし、高松の人と出会えたと思えばプラスの要素のほうが多い。
そして今回の旅での収穫・・・

神戸は美人が多い。

それだけだ。
うそ。
阿波おどりの素晴らしさと、小豆島の、自転車では二度と登りたくない坂などなど、いろいろ知ることができたな。
今度こそ・・・徳島から高知へ行きたい!
ただ、大阪〜和歌山も割と退屈だから、和歌山まで電車でもいいかなー。


--8/18(月)-- 夏旅 Day4 姫路〜神戸

18日の話!

4日目は姫路から神戸までの道のり。約60km。
朝は8時半過ぎに出て・・・まずは姫路城をチラッと。
ちょうど9時オープンで見れたけど、敷地広い!
そして思ったより迫力あってGood
白いだどうだというのは特に気にならなかったけどなぁ。
熊本城が男なら、姫路城は女って感じだね。
結局いろいろ回ってたら1時間くらい見てしまい、10時頃出発。
さすがに4日目ともなると脚が重いなーー。
そして普通に晴れてるからヘバヘバになるし、横風だけど横風は向かい風になるし。
スローなペースで、たまにトラックの後ろでスリップストリーーーム。

なんだかんだ走ったところで、明石で昼飯
明石焼きとたこメシ。
明石焼きは高速のSAで食ったのと違ってふわふわでうまい!
そしてもう少し走ると、鳴門海峡大橋の反対側、明石海峡大橋
こっちと逆サイ。
ダイナミック!
明石海峡大橋を越えたあたりから走る方角が微妙に変化して、追い風に!
風を味方につけたOREはビュンビュン飛ばし・・・神戸に到着ー。
メリケンパークから、ハーバーランドをのぞむ。
右を見ると、M4が入ってきましたよと
ちなみにこの後チラッと話をしたら、ショップのデモカーとのこと。
まだちょっと時間があるので、異人館とやらを見に行くかと思ってGooglemap先生に教えてもらった通りに走ってたけど、先生、ホントそこですか?
と、思いよく調べてみると、ソープの異人館じゃねぇか!
再度仕切りなおして、異人館街をサラッと。
スタバやローションがあったな。
おっと、ソープなんて行かそうとするもんだから。

DE・・・ホテルに行って着替えて、現地の知り合いと合流して散策。
まず・・・生田神社
そう、あの2人の式が行われたところ

DE・・・晩飯は・・・コレがきて、コレらがきて、ドハ〜ンときて、ジュンジュワ〜と焼いて、タマラン
ってことで神戸GYUデナー。
珍しく居酒屋じゃない夜。

DE・・・再びメリパー
ハーバーランドも夜になるとだいぶいい感じに
そんなこんなでホテルに戻り、バタンキュー(死語)
この姫路〜神戸はあまり予定を立ててなかったけど、けっこう濃い1日になったな。


--8/17(日)-- 夏旅 Day3 小豆島〜姫路

17日の話!

8時過ぎに宿を出て・・・小豆島は「エンジェルロード」へ。
潮の満ち引きであっちまで行けるだの行けないだのというところだが、1日2回しかチャンスが無いとか。
にしてもガッツリ向こうまで行ける幅感。
DE・・・お次は瀬戸内国際芸術祭の作品を。
山から猪が降りてこれないようにする猪鹿垣をアレンジしたもの。
なぜウルトラマンなんだ・・・という意見もあったりするそう。
次は、「うみのうつわ」というものがあるこちら
中は撮影禁止だったので、HPにて・・・
光ファイバーが西陣織りで編まれていて船が光る!
実際に寝ることもできて、波の音が聞こえたり前後に揺れたり。
建物は米蔵だそうで涼しい。
そしてちょっと走り坂を上って・・・3つ目
こちらは竹でできたものだそうだが、老朽化が進んでいるそうで遠くからしか見れないとか。
コレが見えるところには、こまめ食堂というところが。
昼間は行列ができるんですって。

DEDEDE・・・DE!
いよいよ寒霞渓(かんかけい)の頂上へチャレンジ。
ルートは2つあり・・・こまめ食堂の人の話によると、上のルートは、小豆島出身の競輪選手がトレーニングで使うルートだそう。
“激坂”と言っていた。
ということで、自転車で上るならあっち(下のルート)のほうが走りやすいですよ。
と言われたのでそちらを選択。
↑の画像のスタート地点へ行くまでにすでにけっこうな登りなのだが、登り始めて、まぁまぁ確かにこれくらいなら。
という感じ。
3分の1くらい来たところで・・・はいーーーーー?
18% 3.5kmてどんだけーーーー。
ちょうどこの看板の向こうに茶屋みたいなのがあったので体を冷やしつつ休憩。
ドーピング剤を飲んで、いよいよ激坂へ・・・。
登り始めて数十メートル・・・はい無理ー。
ひとこぎ50cmくらいずつしか進まん。
歩いて・・・たまにこいで・・・歩いてー。
歩くのもエライわ。
DE・・・何よりも自転車で登ると、前輪が浮く・・・。
ただでさえスローなのに前輪が浮くなんてのは、マジでこけかねん。
休み休みほぼ歩いて登り、あーーやっとあの先から下りかなー?
というポイントが10回くらい出てきて、絶望感を味わったね。
DE・・・今度こそ頂上で、そっから下り。
それはつまり、寒霞渓より高いとこに登ってるってことかね。。
ちなみに寒霞渓の頂上へはロープウェイが通ってるほどのもん。
ガーーーッと少し下って、またちょっと登ると寒霞渓の頂上へ到着。
そこからの景色は・・・まぁーそうでしょうね
横を見ると・・・こんな崖みたいになっとるんか

ってことで昼を食って港に向けて下山!
・・・ところが、駐車場のオッサンに聞いたら、港一直線の道は通行止めになっとるとか。
別のルートで行くしかないのだが、まぁどう行ってももちろん下り坂は必至。
こう行きたかった(Googlemap)のが、このルートに
前に通ったことあるけど、店が全くなく、採石場があるだけで超ー味気ない道!
人もいない。
そしてアップダウンが複数。。
時間があればイイんだけど、フェリーの時間が決まってるのでこの段階での迂回ルートはツライ!
でもまぁーなんとかフェリー出発15分前くらいには着いて、ヘロヘロの中姫路へ・・・。
フェリーの中は冷房ガンガンで寒い。。

1時間半くらい乗って、姫路に上陸!
ホテルまで走って、自転車の保管場所を聞くと、表の駐輪場だという・・・。
ソレはちょっとなぁ・・・ってことで部屋に持ち込んでいいか聞いたら、OK!
こういう柔軟な対応はウレシイわ。

DE・・・夜の姫路。
カウンターオンリーの女性2人でやってる居酒屋へ。
姫路の名物は結局、上から
親鳥をポン酢でいただく「ヒネポン」、タコキムチ、しょうが醤油でいただく姫路おでん(右奥)というものがあるそうだ。
ヒネポンは特にいいね!
OREが入るときにいたお客はみんな帰ってって、OREのあとに来たお客も先に帰ってったり。
みんな2、3000円くらいで帰ってくけど、ORE居すぎ?
DE・・・5000円手前くらいまで飲み食いして撤収!
なんとか予定通りに来れてるねー。


--8/16(土)-- 夏旅 Day2 徳島〜高松〜小豆島

16日の話!

徳島の朝は、まさかの雨!
そこそこ降ってる感じだけど、空を見ると晴れ間が。
ソニーのスマートフォンで雨雲レーダーを見てみると、もう10分もしたらやむんでない?
という情報を得て待つと・・・やんだ!
路面はウエットだがとりあえず出発。

まずは20km走って、鳴門のうずしお。
ちゃんと船に乗って見てきたわ
うずしお以外に、この、海上で波に挟まれるというか、こんな光景
コレもなんかスゴかったなぁ。
車で高松行く時に走る鳴門海峡大橋も下から見れたし、コレはわざわざ遠回りして来て正解だった。
DE・・・今度は高松を目指し走る。
高松まで60km。
途中でまかない丼を食らい、西へ西へ。
雨はまぁー、やんだね。
海沿いの道がメインなんだけど、こんな天気故、人がまばら。
単調で退屈な道が続き、香川県に入る。
休み休み走って、高松に到着。
もうなんだか高松も慣れた印象。
DE・・・いい時間にフェリー乗って小豆島へ。
しかしフェリーの室内が、ORE行きつけの中国マッサージとほぼ同じニオイがしたのだが、中国人観光客多いのか?
ってことで小豆島ではおとなしく旅館の中で飲んで食って就寝!
2日目は結局100kmコース。


--8/15(金)-- 夏旅 Day1 大阪〜和歌山〜徳島

無事帰ってきております。
ってことで15日の話!

チャリ旅ではもはや定番化している時間の電車&新幹線に乗り、1時間もしないうちに新大阪へ到着。
予想に反して太陽が出ている中、自転車を組み立て、出発!
が、早速走ろうと思ってた道が車専用になっていたっぽく、下の道の側道をズイズイ南下。
前にライブで来たことあるようなところを通過し、堺、岸和田とか南大阪をひたすら走る。
風のコンディションは向かい風ーー。
途中で地元のローディーとちょろっと言葉をかわし、途中でUターンして戻っていった。
OREはそのまま南下し続け、いよいよ和歌山へ入ろうかというところで峠発生!
向かい風でかなりもうヘロヘロになっていて、脚も攣リ出す始末。

峠ののぼりを走っていると、裏ももに加えて表もも攣り出し、どっちを伸ばそうにも片方が縮むからどう動かしても攣る!
しばらくニュートラルな感じでじっと我慢していたら治ったので再出発。
この時点で13時40分のフェリーはムリ!
ということで時間ができたので、峠を越えたあとで和歌山ラーメン
井出商店というところが有名だそうなのでちょっと並んで入った。
しょうゆ7、とんこつ3くらいの感じで、くどくなくてGood。
横綱とはまた違うよ。
DE・・・和歌山港へ
乗船券を買って(売り場の和歌山女子かわいかったなぁー)乗船待ち。
の、ところで原付バイクで同じように待ってた人と話をしていて、高松から高野山へ行ってきた帰りだそう。
高松にお住まいだってことで、次高松へ行くときはうどん屋案内をしてもらうことに。
fbでもつながる。

DE・・・18時半頃徳島に到着!
日が暮れそうな中、数km走って宿へ。
18時半から阿波おどりの第一部が始まるのだが、割と人も多くにぎわっておる。
チャチャっと風呂に入って、阿波おどりを見に。
通りを4つ5つくらい使って、両脇には有料客用のスタンド。
その通りの入り口と出口からは無料で自由に見れる(出口より、脚立要らずの望遠)。
前から、後ろからただで見るか、間近で有料で見るかの違いだな。
有名人は、武田信宏、藤原紀香、安田大サーカス、北川弘美などが来ていたそうだが、実際には遭遇せず。

DE・・・第二部が始まるので有料スタンドへ。
宿のオバチャンいわく、一番人気の無いところと言われ、マジか!
と思ったけどまぁー今回で一番いいところ分かったし、次回はそこへ行くだな。
しかし阿波おどり。
行く前はなんとなく見ておきたいというくらいの気持ちだったが、最初に無料のところで見た時点で、なぜか目頭が熱くなりすげー感動した!

迫力あり
かっこよさあり
楽しさあり
色っぽさあり
おもしろさあり
かわいさあり

・・・というような、いろんな要素があってすげーいい。
想像をはるかに超えた良さだったな。
宿のお客さんで、高知のよさこいを見て阿波おどりを見に来たが、阿波おどりのほうが100倍良いと言っていたそうな。
来年も見たいなぁーと思ったね。
ただ、宿取りが大変だそうで、阿波おどりは8/12〜15と曜日関係なく日にちが決まっているので、泊まりに来た人は来年の予約をしていく人も多いそうな。

ってことで23時頃もろもろ落ち着いて、やっと飲み屋へ。
常連の人(というか店の人の身内)からいろいろ話を聞いたり、連として踊っていたオニイサン二人と記念撮影をさせてもらったり(笑)
初日からなかなかディープな1日を過ごした!


--8/14(木)-- さて

時は来た!それだけだ
ってことでたぶん準備バンテリン
意外とタイヤくくりつけでまとまった自転車がシロッコのうしろに入りにくかったのは焦ったが、向き変えたらスルッと。
今日のこのあたりもそうだけど、なんか風若干強くなーい?
明日は結局大阪は曇りで和歌山で時々雨、徳島でノチ雨というだんだん悪化コース。

そして南下するのに、南の風やや強くときたもんだ。。
あまり広くない道で、車スリップストリーム使うしかないな。
40〜50kmくらいで走っててくれるとベスト。
ってことで明日は7時半の新幹線!
安全運転で行ってまいります。
帰ってくるのは19日なので、しばしのお別れ。


--8/13(水)-- 休日ダイヤ

おぉーーW杯ドイツ×アルゼンチンやってる。
しかしなんで再放送も1時からヤネン!

今日は朝駅に行ってみると・・・ウッカリ休日ダイヤ!
でも、乗る時間は若干遅くなるけど金山の到着は1分くらいしか違わない。
このあたり、気にしてダイヤ組んでるのか?
だとしたらスゲェ。
ってことで一般的には今日からBONホリディだそうで、高速が渋滞したり空港が混んだりしてたようで。
会社でも2人お休みで、お客さんからの電話もほとんどなく静かな1日だったなー。
JOBもけっこう落ち着いてきたし、久々金曜以外で8時半あがり。
明日も静かな1日を過ごせば・・・いよいよ夏旅ですな。
何を持っていけばいいのやら。
最低限・・・財布とスマホと新幹線チケット、自転車さえあればなんとかなる(笑)


--8/12(火)-- 続・天気

なんつってったら初日が曇り時々雨になったがや!
翌日の徳島〜小豆島も時々雨。
その翌日がまた際どくて、小豆島〜姫路なのだが、小豆島は曇りで姫路が時々雨。
週明けは曇りで落ち着きそうだが、時々雨ってどんなんだっけ。
基本降らないけど、パラッと降るわくらいならいいんだけど、時々ドサーーっと降るという意味にもとらえかねない。
でもコレが広島のほうだったら、金曜から月曜まで時々雨だったんだな。
そしてなんつっても、新コンポのアルテグラが間に合わなかったのがここで良いふうに働く。
シェイクダウンが雨なんてたまったもんじゃないかんね。
しかし雨か〜。
どうせ汗でビショビショになるんだけど、チャリ靴の中がぐしょぐしょになるのはイヤだな。
そして阿波おどりは豪雨でなければ中止にはならんっぽい!
豪雨でも室内で特別公演をやるっつう気合っぷりだから、見れないってことはそうそうなさそうだな。
ってことで雨なら暑さがなくなるので逆にペースが上がりそうなヨカン。
風がなけりゃいいけどなぁ。

--8/11(月)-- 天気

おぉぉーーー天気がなんじゃこりゃ!
全日程曇り、もしくは徳島だけ曇り時々雨かも予報。
でもほぼ曇りでいけそうな感じだけど、イメージとしてはちょっとズレると雨に降られそうな感じで紙一重。
わざわざカッパを持っていくほどでもないだろうけど、まぁーカバンが防水だから自分が濡れるだけでOK。
ただ、ウエットの阿波踊りはドナイヤネン。
ゴリラゲイ雨みたいなんが降らなければ大したこたないな!
自転車ジャリジャリになってもすぐ組み換えだから問題ないね。
しかし、今年の冬旅で初めてちょっと雨降られたが、チャリ一人旅の時は割と天候には恵まれとる。

--8/10(日)-- 徳島調べ

逆に、創業当時から継ぎ足してないタレを使ったうな丼を食ってみたいね。
ってことで今日は夏旅の調べごと。
徳島〜高松で鳴門を通るのだが、渦潮を見ておきたいなぁーってことで調べていたのだが、
手段としては3つ。
海上45m、鳴門海峡大橋の遊歩道から見る「渦の道」というところから見る方法。
あと2つは、船から見る方法で、鳴門観光汽船と、うずしお汽船
所要時間が20分そこらなので、サラッと見ていける。
ただ、高松でうどんを食う時間がなくなるかな。

そして阿波踊りについても調べていると・・・実際に自分も踊れるということが判明!
にわか連」というそうだが、参加無料予約不要で開始時間に集合場所へ行くだけとのこと!
あんなゴチャゴチャしてるなら行っちゃおっかな!酔った勢いがあれば。
そのためには、18時半には出来上がってないといけない(笑)
そして気がついたらこんな動画を見ていたり・・・!

けっこう疲れそうだな・・・!
しかしあのハッピは貸出料3,000円で返すと2,500円戻ってくるって話だが、そのまま持って帰ってもいいのか?
まぁー阿波踊りの件は当日のノリ次第だな。

そんなことを調べてたら、台風のニュースで徳島がチラホラ出たり、アタック25の最後のクイズの答えが徳島県だったりで、何かとタイムリーな感じ。

そして超ホンキ自転車はオイルアップして輪行袋の中へ。
あとはカバンに入れるものと、帰りの新幹線チケット&現g金gを用意すればOK!
今回の旅は初日、2日目が比較的タフな工程になりそうだな。


--8/9(土)-- ほぼ確

今日は、とりあえず余裕があるのでまだ保留にしていた姫路と神戸の宿を確保。
さすがに日曜〜月曜ともなるとけっこう選び放題。
阿波踊り最終日の徳島の宿も、2、3日前に楽天トラベル見たら案の定キャンセルされたっぽいとこがチラホラ。
早めの確保がベストだが、無いときは1〜2週間前くらいまで待つ!
ってのもアリね。

DE・・・雨の降る中ローソンへ阿波踊りのチケットを買いに。
日にちの指定と、場所が4ヵ所くらいあって、まぁーどこも近いところなんだけどそのチョイスと、1部と2部の選択。
そんなわけで、最高額S席獲得!
1900円!
安い!
そして5列目!
何列アルネン。
チケット至上もっとも若い番号かも・・・。
しかしこんなちゃんとしたチケットでやってんだな。
たまたま発見した“最高の温泉”に入り、20:30までに呑んで食ってできあがっとかないと。
ってことであとはーー・・・帰りの新幹線チケットだけか。
火曜の日中なんか当日で良いような気がするんだけどなぁ。
あとは現金をいくら持って行けば良いかだな。


--8/8(金)-- 大詰め

最近なんだか今までにないくらい仕事が落ち着きつつあるやも?
あれもこれもそれもあるしーしばらくパンパンやん!
って感じではなくなってきてるような。
でもこんな感じになると、なんか忘れてるんじゃないかと自分を疑い始めてしまう。
ってことで明日明後日は夏旅前最後の土日だで、準備せなかんことはこの土日で済ませておかなかん!
まずは、阿波踊りのチケットがあるらぴーからそいつを買いにいかんと。
S席残ってるかなー!
その前にこちらでは最終決定を発表してなかったかな。
結局、神戸へは泊まることにして5日間フル活用
神戸では一人呑みではなくなることが決定(笑)
最終日は大阪まで30km程度走って新幹線乗るだけだが、名駅着いてそのまま自転車屋さんへ乗っていき、フル換装してもらいに預けてくるのも手。
いやーー楽しみが続くなーうん!

--8/7(木)-- ホテイサンDay

そいやー昨日地下鉄で、なんだかスッと目に飛び込んでくる模様が・・・。
よく見ると・・・白地にあわーいクリームイエローの幾何学ライン。
おぉ!同士か。
腕にはホテG
この、ツアーの日程が決まってるのにアルバムの発売日どころか、アルバムタイトルすら発表されてない中だるみの時期にその心意気とは、頭が下がります。

DE・・・昨日書いた会社訪問では、先方のシャチョさんが車で迎えに来て下さったのだが、
オーディオのボリュームを軽ーーく上げ、かすかに曲が聞こえる感じに。
・・・なんか・・・耳にスッと入ってくるぞ・・・。
と気付き、後ろのスピーカーに耳を澄ますと・・・まさかのイーンスターントラーブ♪(Youtube)
この始まりかた最強。
にしてもシャチョマニアックでんなー!
と思いつつも、ウチのシャチョとマジメな話をしている故、BOOWYネタを切り出せず。
移動中ずっとBOOWY曲なんですけどー♪こりゃモノホンだな。

ってことでしばらくタイミングを見計らっていたのだが、とあるタイミングで切り出す!
「BOOWYがお好きなんですか?」
と聞くと・・・!
あぁーこれいろいろ入ってるんですよ。BOOWYも入ってますし、えぇ。
あぁ・・・そうなんすか。

チーーン!

しばらくするとBOOWY曲が終わり「19」の曲に。
なるほど、いろいろ入ってますね。
OREが車に乗るタイミングが絶妙なだけだったんですね。

ってことで昨日はなんだかそういう日。
ちなみに地下鉄では桑田圭祐を聞いていたっていう。


--8/6(水)-- 就職支援

今日はシャチョと会社訪問へ。
どこまで書いていいものか分からんのだが、社会貢献的にスバラシイことをされているのである程度書くが、障がいを持った方を対象に就職支援をするという会社さん。
一般的な企業ではどうしても不利になってしまう障がい者の方が働ける環境を作ろうってのが根本なのだが、今までそんなこと考えたこともなかったな。
街でダウン症の子供をつれて歩いてる人なんかを見ると、自分の子が(嫁いないけど)そうなったらどんな気持ちになるだろうか・・・と考えることがある。
うちのシャチョの知り合いの人が、ダウン症の子供が生まれ1歳前後だそうだが、つかまり立ちをしていたらバランスを崩して頭を強く打ち、打ち所が悪く右目の視力を失ったという。
その子のお母さんは責任を感じ、その子の将来を考えると・・・一緒に死にたいというようなことを言っていたそう。
しかし今回行ったみたいな会社があるということを知っているシャチョは、その子が大人になる頃には絶対安心して生活ができる環境ができてるはずだから、そんなことはするな!と伝えたと言っていたが、確かにこの会社のような環境があれば障がい者の方でも安心して生活できるだろう。
そもそもその会社の社長さんも障がいを持った方なので、障がい者の方の気持ちはもちろん、その親の気持ちも分かるという。
正直なところ、一緒に死にたいと考えるのも無理は無いともおっしゃっていた。
障がいを持っていても、健常者以上のスキルを持った人もおる。
OREと全然意欲が違うなぁーと思わされたね。

おっと!珍しくMJMな話をしてたら台風が来るのかい、来ないのかい。


--8/5(火)-- 父ハピバ

とは言えなんか買ってくか。
と、頭の中にありつつ、帰りにケーキでも買ってくか。親父はケーキ好きじゃないけど。
と思って会社帰りに最寄のシェシバに淡い期待(謎)を込めて行こうと思ったけど、
火曜休みやないかーーい。
ってことでまっすぐ帰宅。

帰ると、いつものように酒を呑みながらテレビを見る親父。
OKANはスイカを切ったのにソレにロウソクを立てるんだったーと後悔をしていたが、テレビでは「おくりびと」が。
もっくんが最後に自分のことを捨てたと思っている父親の納棺をすることになるのだが、子供の頃に交換した石を父親が手に持っていたことから、そんなことではなかったということが分かり、今まで父親を拒んできたことを悔やむというような最後。
まぁーOREは捨てられてもないし、拒んでもないので立場としては合わないが、最後のほうしか見て無いけど、親孝行は大事ダナと改めて思わされたね。

ってことで明日シェシバ行くか!
淡い期待を込めつつ・・・(謎)


--8/4(月)-- 重さ

そういえば昨日、自分の超ホンキ自転車の重量はいかほどなのだろう。
ってなわけで体重計で量ってみたら・・・9.3kg!
フレームがカイデーだから普通の人よりは重くなりがちだが、意外と軽くてビックリ。
この後のアルテグラ化で9kgを切りそうだな。
コレがカーボンフレームになると・・・ってなワケですな。
まぁー軽けりゃいいってもんじゃないけど!
余ることになる、今ついてるコンポセットでなんかもう1台作るか・・・。
親父号でも作ってあげるか。
明日親父の誕生日ヤン!
プレゼント考えてたけど、なかなかめぼしいもんが見つからず。
父の日あげたからいっか。

--8/3(日)-- 6800

今週もはいつもの感じでAMを過ごし、昼過ぎから外出。
ってことで夏旅に備え、自転車ドリンクの粉を買いに行きつけの自転車屋さんへ。
お気に入りデザイン&機能の夏グローブもかなりヘタってきたので買い換えたいんだが、
これだ!というデザインがなく、機能は捨てられないので同じメーカーで黒っぽいので無難な感じに。
DE・・・店長となんだかんだ話をしてるうちに・・・いったね
一式!
シロッコ号の足回りの話は一旦白紙にしたということもあり。
あ、ホイールは入ってないのと、チェーンは黒く汚れないもの、あとシマノのBBは回転が渋いので社外品。
バーテープはちょっと冒険なかんじ。
ホントはできれば旅前にやっておきたかったが、来週土日店が休みなので、預けても引き取りに行けずというワケで、旅後のお預け。
自転車のビジュアル的にはけっこうー変わるが、機能的にはどれほど違いを感じるか?
たーのしーみでーすねー。

--8/2(土)-- リアル宝探し

ってことで今日は会社のパイセンとリアル宝探し
長久手のパイセン家まで走り、パイセン家から・・・とりあえず豊根村役場へ・・・!
東名〜新東名経由のルートと、153号から峠を越えていくゴリゴリ峠ルート。(Googlemap
DE・・・距離が峠ルートのほうが40kmも短く、時間差が大したことないので峠ルートを行くことに。

流れとしては・・・パンフレットにあるなぞなぞを解くと、だいたい行き先が分かり、宝箱がある場所もそこから考えるというもの。
宝箱にはキーワードが書いてあって、それをメモってプレゼントの応募ができるというもん。

あらかじめ問題を解いておいて、そこに行ってみるという感じだな。
DE、豊根村のお題、設楽町のお題、東栄町のお題(だいぶロスる!)をクリアして新城市のお題は現場まで着いたけど、宝探し自体に時間制限はないんだけど、施設的制限によりでタイムオーバー・・・!
そういえば、ぷっすまでこんなような企画があったなぁ。

帰りは新城まで来たので東名でビュビュンと。
岡崎あたりで岡崎公園の花火が見えたな。

そんなこんなで、ばーそや五平餅も食い、シロッコ号で初めて峠を走りまくったけど、こういう道は当然だけどS2000のほうがはるかに楽しい。
仮にシロッコに車高調を入れたら(S2000とは違い、乗り心地第一でワインディングも楽しい仕様で)ドンナンカナーとか考えちゃうね。
ってことで本日の走行距離、愛知県内だけで350km。
やはりコレは複数グループで競争すると楽しそうだな。
このイベントの場合は、移動の峠をいかにタッタカ走るかによっても時間のかかり方が大幅に変わる!
小学生くらいのキッズがいるご家庭には最高でしょうね。


--8/1(金)-- げっしー

リオネル・ゲッシ。
深夜の映画はつい見入っちゃうね!
久しく映画など見ていなかったが、BSプレミアムで「ザ・シューター/極大射程」ってのをやっていて、90%くらい見たけど、内容はなんとなくぼんやりだが、アクションは良かったなぁー。
主演のマーク・ウォルバーグはミニミニ大作戦で初めて知ったけど、顔に似合わずめちゃ腕が太い!
いつもそのアンバランスさが気になるわぁー。

ってことで明日は夏旅の仕様を本格的に詰めようと思ってたけど、会社のパイセンに誘われ、奥三河へリアル宝探しに行ってくる。
っつっても徳川埋蔵金とかそういうんじゃないよ。
実際現地まで行って謎解きをしていくというもの。
ヒマ人同士でグループ作ってやると楽しいかも。
OREはヒマちゃうわ!
旅内容詰めたいっちゅうねん。

上に戻る